ワンピースの都市伝説

【ワンピース】シャンクスの正体が天竜人で黒幕説が浮上した理由は?

こんにちは、マドカです!

週刊少年ジャンプの『ワンピース』ですが、シャンクスの正体について様々な憶測や都市伝説が飛び交っていますが、ここに来て天竜人」で黒幕という噂が出てきましたね。

どういうシーンから流れてきたのか、そのネタを絡めた考察結果を紹介していきます。

ちなみに、U-NEXTでは『ワンピース』の90巻を、登録後すぐに無料で読むことができます。

U-NEXTで『ワンピース』最新巻を無料で読む

シャンクスが天竜人だと囁かれるシーンとは?

907話からシャンクスが実は天竜人なのではということが上げられました。

その理由として五老星とある海賊について話をしているからです。

そもそも天竜人とは、世界貴族たちの別称で自らを神と称しています。

その天竜人のトップが五老星です。

五老星は世界高権力と評されており、ワンピースの世界の命運を握っていると考えられます。

 

それでもシャンクスだから特別時間を取って会っています。

天竜人は人を人とは思っていない存在であるにも関わらず、シャンクスを自分たちと同等に対応していることから意味するにシャンクスも天竜人だということが可能性として出てきます。

同じ海賊で天竜人のドンキホーテ・ドフラミンゴもいますからあり得ると思います。

そして、五老星と話していた「ある海賊」とは五老星とシャンクスの登場シーンの前に出てきたロックスという海賊か、白ひげの息子と自称しているエドワード・ウィブルか、カイドウか、はたまたルフィなどの憶測があります。

断定はできないのですが、ある海賊とはロックスのことなのではないかと思います。

ガープに討たれたロックスかロックス海賊団の残党が今後何かするとシャンクスは予想していると考えます。

シャンクスが黒幕である可能性は?

シャンクスに関する謎として上がっているのがワンピースの黒幕は実はシャンクスなのではないかということです。

なぜそう思われるのか根拠となるシーンを見てみましょう。

58巻・580話「終戦」

センゴク「構わん!!お前なら…いい赤髪…責任は私が取る」


この発言はマリンフォード頂上決戦で死亡したエースと白ひげの遺体をシャンクスに引き渡すよう頼んだ時に反対する海兵たちに向けて言いました。

この発言からシャンクスはセンゴクに世界政府と繋がりがあると知られていたのかと思います

「お前なら」の一言にシャンクスに対して特別に許していると感じられますし、センゴクも海兵たちの士気に関わる重要人物の遺体をむざむざ引き渡さないと考えられます。

90巻・907話「虚の玉座」

五老星「君だから時間を取った」

五老星のこの発言からシャンクスは五老星から絶大な信頼を得ていることがわかります。

このことからシャンクスは五老星公認の重大な役目を任されていると思います。

信頼を得ていない人にやすやす時間を取りませんよね。

90巻・907話「虚の玉座」

五老星「立場上、君は政治に関わるべきではない」

また五老星の発言ですが、この発言からシャンクスは立場が違えば政治に関われるということが読み取れます。

今は海賊であり四皇という立場なので世界政府が海賊を政治に関わらせてしまうと世界政府の信頼に関わり、均衡が崩れてしまうと考えられます。

だから、シャンクスを政治に関わらさせたくても関わらせていないのだと思います。

 

以上のことからわかる通り、シャンクスは世界政府と何らかの関係を持っていることがわかります。

しかし、シャンクスは黒幕としてではなく世界の均衡を守る者としてルフィに海賊王への道しるべをすると思います。

自分の大切な麦わら帽子を託したルフィには親にも似た感情があると思いますし、そんな相手を裏切るようなことはシャンクスはしないと考えられます。

 

だから、シャンクスは世界政府と繋がりを持っていたとしても黒幕にはならないと思います。

最後に

ルフィはシャンクスに憧れて海賊を目指しましたし、いつかシャンクスを越えたいと思っています。

そんなルフィを裏切って敵として現れるとルフィは海賊としてやってきたこれまでの意味が無くなってしまうと思います。

なので、シャンクスはルフィの味方であってほしいと思っています。

それでは、この記事を振り返ってみましょう。

  1. シャンクスは世界最高権力の五老星と会話が出来ていることから天竜人だということが噂になっている
  2. また、五老星はシャンクスに特別扱いしているから五老星から一目置かれている
  3. シャンクスはセンゴクには世界政府と繋がっていることが知られている
  4. シャンクスは海賊という立場ではなかったら政治に関われる

最後までお読みいただき、ありがとうございました(^^

U-NEXTで『ワンピース』最新巻を無料で読む