1518!

1518!(イチゴーイチハチ)51話(最新話)のネタバレと感想!

こんにちは、マドカです!

この記事では、2019年1月12日発売の「週刊ビッグコミックスピリッツ(第7号)」で連作中の漫画『1518!(イチゴーイチハチ)』51話ネタバレと感想を紹介します。

タイトルは「恋しい仲にも手加減なし」

前回までのあらすじを読む

松武高校に入学した丸山幸(まるやまさち)は、特にやりたい部活も見つからず、先輩の亘環が生徒会長を務める生徒会を手伝うことに!

そこで幸は、憧れの野球少年・烏谷公志朗(からすやこうしろう)と再開。

かつては、シニアリーグの豪腕ピッチャーだったものの、肘の故障により野球の夢は散り、無気力な公志朗。

そこへ、生徒会の環がいきなり公志朗に野球の勝負を申し立てます。

かつて公志朗と選手同士として対戦し敗北した過去を持ち、「負けたら生徒会に入れ」という条件を突き立てる環。

真剣勝負の末、敗れた公志朗は幸とともに生徒会の手伝いを始めることになります。

生徒会の穏やかな日々の中で、少しずつ前を向き始めた公志朗は、なんと幸と付き合うことに!

さらに、生徒会の会長選挙に立候補し、対戦相手となった二人は…

『1518!』51話を実際に週刊ビッグコミックスピリッツで読んでみたいという方は、以下サイトで31日間無料で読めます。

FODで週刊ビッグコミックスピリッツの『1518!』51話を無料で読む

『1518!』51話のネタバレ

「特進の暴れ馬 丸山幸」

「情報の眠れる獅子 烏谷公志朗」

この二人の生徒会長の椅子をかけたバトルが始まります。

原稿がキマらない公志朗に幸は?

原稿を考えあぐねて徹夜で寝不足気味の公志朗。

ニャン玉
ニャン玉
結局、納得いかないまま朝になったって…詰んだニャ。

ナカナツこと仲里なつみに、アドバイスを求めるも

「知らないよ!私まで緊張してきたじゃないの!」

副会長に立候補するナカナツも、緊張度合いがハンパない。

そして、演説会が始まるからと、幸がナカナツの背中を押すエールを送ります。

「丸ちゃん強いなあ。もう、この子が会長でいいんじゃない?」

と、公志朗を煽るナカナツ。

ニャン玉
ニャン玉
そのあと幸は、公志朗の原稿に目を通し、いろいろ思いを引き出すニャ。

「公志朗君が毎日、一年、登下校中に話してくれたことを言えばいいじゃない。それが伝えたいことだと思うよ」

これは手助けではなく、公志朗が負けた時の言い訳をなくすことだと、ハッとする幸。

幸の演説内容は生徒会室の移転?

現在の生徒会室は劣悪に近い環境で、生徒にも知られていない部室棟のところ。

幸は、その生徒会室を思い切って、本校舎に移転することを発表します。

メリットは、文化祭、運動部会などの実行委員との接点を持ちやすくし、伝統行事のさらなる活性化を目指せること。

そして、生徒会室の陰で頑張っているメンバーと身近な存在になってもらうこと。

ニャン玉
ニャン玉
「アイス大作戦」のように、自由な発想や考えの、実行手順を練る楽しさを伝えていたニャ。

そう締めくくり壇上から降りる幸。

公志朗は原稿なしのフリースタイル?

対する公志朗は、徹夜で考えた原稿は持たずにノー原稿で演説開始!

ニャン玉
ニャン玉
幸に言われた通り、今までの体験を率直に伝えるスタイルで勝負したニャ。

入学前にケガでやりたいことができず、松武をディスっていた頃、生徒会の人たちから居場所をもらったこと。

未経験者でも役員ができるよう育ててくれたこと。

次は自分が先頭に立って、伝統や松武の楽しさを繋げられたらという熱意。

ニャン玉
ニャン玉
いよいよ、生徒会長に自分がふさわしい理由を話すニャ。

「自分の夢のために使うはずだったエネルギーと情熱が、俺の中に蓄えてある。それを他の人のために、松武の役に立たせてください」

そう言ってマイクを置く公志朗。

投票所が異例の混雑…結果は!?

彼氏・彼女同士で生徒会長のポストを争う、異色のバトルが終了し、あとは結果を待つばかり。

広報委員情報では、例年より投票所の記入台が渋滞し、迷いながら投票した人が多かったとのこと。

つまり、どちらも推せる接戦を極めているわけですね。

そして、いよいよ結果発表…

<生徒会長1名>

  • 烏谷 公志朗 499票
  • 丸山 幸 474票

<副会長1名>

  • 仲里なつみ 信任票

二人は静かに手をつなぎ、結果を見つめていました。

その後の反応が気になりますが、次号に続きます!

『1518!』6巻(最新巻)を無料で読む方法

2018年9月28日発売の『1518!』6巻を無料で読みたい方は、FOD(フジテレビオンデマンド)がおすすめです。

FODに登録後100Pが無料付与され、さらに8日・18日・28日で400ポイントが無料でもらえます。

ニャン玉
ニャン玉
登録後すぐに読めるというわけじゃないけど、ポイントが溜まったタイミングで無料購読できるニャ。

\無料で読んでみたい方にオススメ/

FODで『1518!』6巻を読む

※無料期間中(登録後31日間)に最大1300ポイント分の漫画を無料で読むことができます!

『1518!』51話の感想・考察

幸と公志朗がお互いの色がしっかり出て、どっちも捨てがたい内容でしたね〜

高校生らしい飾り気のない言葉も心にしみました…

これには多くの読者が共感していました↓

夢散る少年が息を吹き返した生徒会エピソードは、感動要素が大きかったですからね。

これから続く後輩を育て、我が校の伝統をさらに盛んにしていきたい意気込みと説得力という点で、幸より公志朗の票が上回ったのでしょう。

今後の生徒会がどう作られていくのか、楽しみですね〜

さいごに

以上、『1518!(イチゴーイチハチ)』51話のネタバレと感想でした。

では、再度内容をチェックしていきますね。

  1. 原稿に納得いかない公志朗に、ありのままを語るよう勧める幸
  2. 生徒会室を本校舎に移転して、接点拡大を構想する幸
  3. 自身の体験を踏まえ、後輩に我が校の良さが伝わるような生徒会を目指す公志朗
  4. 結果は、僅差で公志朗に当選が決まる

最後までお読みいただき、ありがとうございました(^^

もし、『』巻を“試し読み”じゃなくて、全ページ無料で読んでみたい!という方は、FODがおすすめ!

FODで『』巻を無料で読む

もし、『』巻を“試し読み”じゃなくて、全ページ無料で読んでみたい!という方は、U-NEXTがおすすめ!

U-NEXTで『』巻を読む