ハスリンボーイ

ハスリンボーイ24話(最新話)のネタバレと感想!目良がついに接触

こんにちは、マドカです!

この記事では、2019年1月12日発売の「週刊ビッグコミックスピリッツ(第7号)」で連作中の漫画『ハスリンボーイ』24話ネタバレと感想を紹介します。

ハスリンボーイ24話を実際に週刊ビッグコミックスピリッツで読んでみたいという方は、以下サイトで31日間無料で読めます。

FODで『週刊ビッグコミックスピリッツ』のハスリンボーイ24話を無料で読む

ハスリンボーイ24話のネタバレ

まさかの再開も束の間、従妹(いとこ)の里中由佳子に東京を離れるよう言い渡すアキヒロ。

店外に後輩のボディーガードもいて、事の重大さに困惑する由佳子。

話がもつれ込みそうになりそうな様子を察し、一旦店外に一人出るタモツ。

ついに目良が囮ツイートに接近!

おとりツイートのリツイート数は500を超え、ついに目良とウツロが発見。

「動画撮られてるじゃんかよぉ、このバーカ!」

ウツロの茶々にも、無言の目良の描写は顔が見えませんが、確実にタモツを仕留めることを考えている戦々恐々とした様子。

「なるほどね〜。向こうもやる気マンマンってワケね♡」

こういうウツロも、常軌を逸した行動を予感させてなりません。

由佳子の願いに揺さぶられるアキヒロ

アキヒロが、半グレ・侘威蛾のボスであることも知っている由佳子は、泣きながら訴えかけます。

「昔の…アキヒロ兄ちゃんに戻ってほしいの!」

「もう引き返せないんだ」

そして、店から飛び出す由佳子は、店外にいたタモツを睨み、そのまま行ってしまいます。

すぐに後を追うボディーガードに、いとこを託すアキヒロ。

タモツの表情は、後悔と諦めと覚悟が入り混じった、なんとも言えない感じ。

アキヒロが足洗う宣言した矢先の入電!

「あいつと話すと自分のいる世界が普通じゃないって思い知らされるよ」

そして、アキヒロは裏ビジネス界の厳しい状況と、従妹の由佳子が悲しむ顔に感化され、潮時である事を覚ります。

「だから俺は、これまで抱えてきた裏のケジメをつけなきゃいけないんだ」

そう言って、拳を突き出し、タモツも応えるかのように拳を付け合わせます。

ニャン玉
ニャン玉
そのタイミングで、動画の着信専用に準備したトバシに入電があったニャ。

「手配書Mの動画、お前が売ってるのか?」

名前は出てきませんでしたが、確実に目良が接触した事には間違いありません。

気になる終わり方でしたが、次号へ続きます!

ハスリンボーイ2巻(最新巻)を無料で読む方法

2018年11月30日発売の『ハスリンボーイ』1巻を無料で読みたい方は、FOD(フジテレビオンデマンド)がおすすめです。

FODに登録後100Pが無料付与され、さらに8日・18日・28日で400ポイントが無料でもらえます。

ニャン玉
ニャン玉
登録後すぐに読めるというわけじゃないけど、ポイントが溜まったタイミングで無料購読できるニャ。

\無料で読んでみたい方にオススメ/

FODで『ハスリンボーイ』2巻を読む

※無料期間中(登録後31日間)に最大1300ポイント分の漫画を無料で読むことができます!

ハスリンボーイ24話の感想・考察

前回同様に、アキヒロが脱皮したかのように更生。

まさか、由佳子に頼まれたくらいでカタギの世界に戻るとは思いませんでしたね。

おの二人の過去がもう少し掘り下げられれば、感情移入できるかもしれませんが…

ニャン玉
ニャン玉
いまひとつ釈然としないのは、由佳子がタモツをガチで恨んでる様子だニャ。

由佳子は、裏の売人であるタモツに嫌悪感を抱いている一方、その依頼元である半グレの従兄には好意的な様子。

おそらく由佳子は、好きだった従兄のアキヒロに、自分より近しい存在であるタモツに嫉妬している感情も入り混じっているとも考えられます。

どっちみち、タモツは由佳子と関係修復する唯一の望みは、アキヒロが完全に足を洗うこと以外にないでしょうね。

さいごに

以上、ハスリンボーイ24話のネタバレと感想でしたが、いかがでしたでしょうか?

では、再度内容をチェックしていきますね。

  1. 由佳子にボディーガードを付けさせるアキヒロ
  2. アキヒロに足を洗って欲しいと訴える由佳子
  3. ついに目良から着信あり!タモツの対応力が気になる!

最後までお読みいただき、ありがとうございました(^^

もし、ハスリンボーイ24話を実際に週刊ビッグコミックスピリッツで読んでみたいという方は、以下サイトで31日間無料で読めます

FODで『週刊ビッグコミックスピリッツ』のハスリンボーイ24話を無料で読む