マガポケ

君が僕らを悪魔と呼んだ頃75話のネタバレと感想!

こんにちは、マドカです!

この記事では、Web漫画「マガポケ」で連載中の『君が僕らを悪魔と呼んだ頃』75話ネタバレと感想を紹介します。

ちなみに、前話のネタバレは、以下記事からご覧になれます!

君が僕らを悪魔と呼んだ頃74話のネタバレと感想!こんにちは、マドカです! この記事では、Web漫画「マガポケ」で連作中の『君が僕らを悪魔と呼んだ頃』74話のネタバレと感想を紹介し...

もし、漫画で最新話を読みたいという方は、web漫画アプリ『マガポケ』から読むことができます。

※無料購読サービスは期間限定のため、詳細はアプリからチェックしてみてください。

君が僕らを悪魔と呼んだ頃75話のネタバレ

「やっと見つけた、この人殺し」

「…お前、どうしてここに…」

驚く悠介に向かって突然胸ぐらをつかみ、迫ってきました謎のメガネ女。

いきなり恫喝してきた女の正体は?

「逃げられると思った?この私から」

どこに逃げようと必ず捕まえると言う女に、蒼志も突然のことに慌てて、

「何やってんすか!?アンタ!ユースケさんが何したっていうですか!?」

「ユースケ…さん?」と繰り返す女は、何かを察したようでした。

そこへ隣のドアが開き、幼稚園の支度ができた緑と茜が出てきて、悠介に呼びかけます。

しかし、不審な女の鋭い視線を向けられ、隠れる緑と誰かと尋ねる茜。

「なるほどね。もう次の獲物に目をつけたわけだ」

何の話かわからない茜に、名刺を差し出し自己紹介をする女。

「フリージャーナリスト、恩田夏樹」

恩田がやってきた目的とは?

「これ以上、この男と関わるのはやめなさい、今すぐに。さもなくば…」

悠介との関係を切るよう迫る恩田は、一家全員がこの悪魔に喰われると言い放ちます。

会って早々、悠介を誹謗されてイラッとする茜たちは反論しますが、

「教えてあげましょうか?この男に関わった人達が、どんな結末を迎えたのか」

この数年間、悠介を追い続けてきた恩田は、含蓄ありげに話し出そうとしましたが、

「いや、いいっス」

別に聞きたくも、聞く必要も無いと突っ撥ねる蒼志。

「あなた達は騙されてるだけ!そうやって、この悪魔はいつも」

「うるさーいっ!!」

突進して恩田をはねのける緑に、また出直すと宣言して去っていく恩田。

恩田の言葉が頭に残った蒼志は…

解体現場の職場の仲間達に、今朝のことを話す蒼志に、上司と加地も反応

上司にも恩田が聞き込みに来て、蒼志と悠介の関係を根掘り葉掘り聞かれたとのこと。

加地は、根本的な疑問である「斎藤悠介は何者なのか?」と蒼志に聞きます。

恩義のある悠介に肩入れする一方、多少は恩田の話にも耳を傾けるべきと主張。

興味が無いわけじゃないものの、本当にどうでも良いと思う蒼志。

「悠介さんは、やっぱ悠介さんッスから」

義父の暴力から救ってくれた事実が、悠介の真の姿と思う蒼志に、不安色の加地

ニャン玉
ニャン玉
そして、先取りシーンに映ったのが信じられない光景だニャ。

ナイフ片手にぶら下げた蒼志の目の前には、血まみれの義父が横たわる姿。

(俺は一体どこで、何を間違えたんだ…?)

恩田の予想が最悪の形で的中してしまい、今度こそ兄妹離別となってしまうのか…?

この先は以下76話に続きます!

君が僕らを悪魔と呼んだ頃76話のネタバレと感想!こんにちは、マドカです! この記事では、Web漫画「マガポケ」で連載中の『君が僕らを悪魔と呼んだ頃』76話のネタバレと感想を紹介し...

君が僕らを悪魔と呼んだ頃6巻を含む全巻無料で読む方法

2019年2月8日発売の『君が僕らを悪魔と呼んだ頃』6巻を単行本で読みたいという方は、U-NEXTなら登録後すぐに無料で読めます

(※6巻は57話〜66話までを収録)

\U-NEXTなら登録後すぐに読めます/
ニャン玉
ニャン玉
U-NEXTは国内最大の動画配信サービスで、マンガ作品数も16万点以上もあるニャ。
\31日間無料・登録後600ポイント付与/

今すぐU-NEXTに登録する

ただし、31日以内に解約しないと月額1990円(税別)が発生しますので、読み終わっても気を抜かず注意しといてください。

ニャン玉
ニャン玉
U-NEXTの解約方法は以下記事で詳しく解説してるニャ。
\解約方法はいたってシンプルです/
U-NEXTの電話やWEBの解約方法!退会との違いと注意点とは?U-NEXTの無料トライアル登録をした方は、有料会員になる前に何としてでも解約したいですよね。 解約方法には、電話もしくは公式WE...

君が僕らを悪魔と呼んだ頃75話の感想・考察

悠介の前に立ちはだかったのが、一ノ瀬かと思いきや全然別人でしたね…(笑)

恩田は、悠介の行動・言動が、家庭崩壊をもたらしていると睨むも、確たる証拠が掴めないで焦っていると考えられます。

そして、悠介と出会った中で、裏の顔を唯一見てしまった蒼志の真意はどうなのか?

おそらく、悠介への疑念に対し、自己解決・自己暗示が完了しているため、もう疑う余地はない状態まできているはずです。

唯一、加地だけは悠介を客観的に見て、全面信用に値する人物でないと感じているものの、蒼志を諭すだけの材料はない

そして、蒼志が義父を殺害(正当防衛?)という、最もあってはならない結末。

今まで、義父の暴力に必死で防御一色で耐えていた蒼志

それが、刺すという取り返しのつかない行為に及び、その怯えた顔からも、明らかに本意ではないことが分かります。

これも、悠介のマインドコントロールがもたらした結果なのでしょうか…

ジャーナリストと警察が、悠介の正体に罪状を突きつけるには、家族の証言や現場を抑えない限り、永遠に捕まえることは無理でしょうね…

さいごに

以上、『君が僕らを悪魔と呼んだ頃』75話のネタバレと感想でした。

それでは、最後までお読みいただき、ありがとうございました(^^

ちなみに、『君が僕を悪魔と呼んだ頃』1巻〜6巻を全巻無料で読める方法はこちら!

君が僕らを悪魔と呼んだ頃9巻(最新刊)を含む全巻無料で読む方法!こんにちは、まどかです! さの隆先生の『君が僕らを悪魔と呼んだ頃』9巻(最新刊)ですが、U-NEXTなら登録後すぐに無料で読むこと...

もし、漫画で最新話を読みたい場合は、漫画アプリ『マガポケ』から読むことができます。

※無料購読サービスは期間限定のため、詳細はアプリからチェックしてみてください。