少女マンガ雑誌

フラレガール16話のネタバレと感想!中学生編②【隔週更新】

こんにちは、マドカです!

この記事では、2019年3月20日発売の「花とゆめ(第8号)」で連載中の漫画『フラレガール』16話ネタバレと感想を紹介します。

前回までのあらすじを読む

有り余る色気がコンプレックスの高校3年生・赤坂響。そのせいで、大好きだった彼氏にもフラれ、恋愛に一歩踏み出せなくなりました。

そんな時、同級生の青山大地くんから言われたのが「愛人になってください!」という失礼極まりない告白(笑)

でも、青山くんに徐々に惹かれ、響はついに付き合うことに!

そして、ただいま豆子が響の黒歴史を暴露中(自分の黒歴史も合わせて)。

青山くん&響が中学時代、すでに出会っていたと発覚し!?

前話の詳細は、以下ネタバレ記事からご覧になれます!

フラレガール14話のネタバレと感想・考察!花とゆめ4号こんにちは、マドカです! この記事では、2019年1月19日発売の「花とゆめ(第4号)」で連作中の漫画『フラレガール』14話のネタ...

ちなみに、「電子版・ザ花とゆめ」は1号遅れでの発刊となります

たとえば、書店やコンビニで5日に発売された3号は、電子書籍サイトでは20日にならないと購読できないシステムとなります。
※花とゆめは毎月5日・20日発売 

それでは、フラレガール16話ネタバレを見ていきましょう。

フラレガール16話のネタバレ

すっかり“夜露死苦”白衣が定着した響

これで、どんな変態も宗教勧誘も寄ってこない利点を話すも、提案した豆子は

「お祓い行った方がいいんじゃない?」と、まだまだそっけない様子。

小学生男子に癒され中!?

「今日はけっこうしゃべれたよ」

小学生男子と思い込んでる青山くんと再会して、公園で豆子のことを話す響。

ニャン玉
ニャン玉
野生の猫カフェで、じゃれていた青山くんを発見したニャ。

以前、自分の不甲斐なさを攻める響を、ちゃんと肯定してくれた青山くん。

とはいえ、アイスのついた口を指で拭ってあげるのは反則ですね…

職質かけた警官が適当すぎる!?

「おーい 君らかあ?暴走族とカツアゲされてる小学生ゆーんはぁ〜〜」

なんか弱そうな老人警官がいつの間にか現れて、職質しようとしますが、全力否定の二人。

「顔まっ赤じゃないの〜何かされたんとちゃうんか?」

ニャン玉
ニャン玉
確かに、顔が赤くなったのは響の責任ではあるニャ(笑)

そこへ、豆子が登場し、響の“夜露死苦”白衣は、文化祭の衣装だと説明。

自分の衣装もチラ見せして、あっけなく納得して謝る警官と、すぐに去っていく豆子。

青山くんも好印象を受けて、響ももっと喋ってみたいと思うように…

自分を殺すよう命ずる豆子!?

豆子が、朝は誰よりも早く学校に来ている情報をキャッチし、教室に向かった響ですが…

紋章が描かれた手を掲げ、キャラ的なセリフを言いながら悦に浸ってる豆子と目が合い、

「離して!!!」

恥ずかしさのあまり、窓から飛び降りようとする豆子を引き止める響、という構図に(笑)

ニャン玉
ニャン玉
そのあと響は、豆子の持っていた漫画を読んで安心したニャ。

ある漫画のリゼリア様に憧れ、毎朝1時間かけて模様描いて、衣装も揃えたハマり具合。

「ツンデレキャラになりたくて嫌な態度とりました、ごめんなさい 殺せ

黒歴史をおすそ分けする豆子…

「キモいとか思わないの」

自分も王道漫画を読んでると、あっけらかんな響。そこへ誰かがやって来る様子が…

ニャン玉
ニャン玉
こんなとこで手の模様を、他の生徒に見られたらアウトだニャ。

「別に秘密にしなくてもいいと思うけど でも隠したいんだよね?」

自分の制服(ベスト)を脱いで、手の模様を隠してくれた響に、豆子も心を開くように!

リゼリアに登場するライバルキャラが響に似ていて…一緒に読む?と誘う豆子。

「今度もう一回だけ、あの特攻服着て写真撮ろ」

自分だけ黒歴史握られてるのも、ちょっと悔しいですからね〜

青山くんの噛み噛みプロポーズ!

ご機嫌な響は、ベンチで青山くんにバックハグして、まるで恋人同士のようです。

「お姉さん 俺と結婚してくれましぇんか…?」

突然、人生初のプロポーズ&噛んでしまった青山くん。

「大きくなったらもう一回言って?」と頭を撫でられて、放心状態。

その後は公園に来なくなったとのことですが…

3年越しのプロポーズ!?

ニャン玉
ニャン玉
ここで現実シーンに戻ってくるニャ。

語り部の豆子も、芋づる式で自分の黒歴史を露呈してしまう羽目に…

放課後、あの小学生癒し男子が、まさか青山くんとは驚きとの響。一方、青山くんは、

(つーか俺、初恋 赤坂さんじゃん…)

大きくなったねーと、あの時みたいに頭を撫でる響。その手にキスする青山くん。

そして、その勢いのまま口と耳にキスをする青山くんは、響に聞こうとします。

(あの約束って まだ有効?)

でも、ハグしながら「あと何年後かに もう一回言わせて」とつぶやきます。

フラレガール2巻(最新巻)を無料で読む方法

2018年12月19日発売の『フラレガール』2巻を無料で読みたい方は、U-NEXTがおすすめです。

(U-NEXTは、ドラマや映画以外に電子コミックも配信しています)

U-NEXTに登録後600ポイントが無料で付与され、『フラレガール』2巻は486円(ポイント)なので、ポイントを使ってすぐ読むことができます!

ニャン玉
ニャン玉
31日間は他の無料漫画・動画も見放題・読み放題という、お得なサービスなんだニャ。

『フラレガール』2巻を
U-NEXTから今すぐ無料で読む

※解約後もログインできるので、購入した漫画や動画を引き続き見ることができます。

フラレガール16話の感想・考察

響というより豆子の黒歴史の方がインパクト大。まさかの、自分の黒歴史を語る女子(笑)

青山くんもあんなフェロモン美少女にベタベタされたら、免疫崩壊するっしょ…!

案の定、放課後、帰宅途中で我慢できなくなっちゃいましたね。

なんせ初恋の人と結ばれた事実が発覚したって話ですから…興奮やまないでしょう!

ニャン玉
ニャン玉
ちなみに、警官キャラの方言は泉州弁(大阪)だったニャ。

さいごに

以上、『フラレガール』16話のネタバレと感想についてでした。

最後までお読みいただき、ありがとうございました(^^

もし、『フラレガール』1巻〜2巻を全話無料で読んでみたい!という方は、以下記事で無料で読める方法を紹介してますよ!