ニュース

豊田利晃の前科や生い立ちは?拳銃の所持理由や入手先はどこ?

『青い春』『泣き虫しょったんの奇跡』の映画監督・豊田利晃氏が拳銃1丁を所持し、銃刀法違反の容疑で現行犯逮捕されました。

過去、2005年にも覚せい剤取締法違反での有罪判決となり、前科持ちの豊田利晃容疑者。

今度は、拳銃所持という危険極まりない理由で、映画ファンからは、呆れながらもショッキングな声が隠せませんでした。

そもそも『泣き虫しょったんの奇跡』は、キャストの新井浩文氏が逮捕され、DVD・BDも発売延期となっている為、このままオクラ行きになる可能性は大。

事件の詳細は+を押すと見れます

静岡県警などの合同捜査本部は18日、東京都狛江市中和泉、映画監督豊田利晃容疑者(50)を銃刀法違反容疑で現行犯逮捕した。

発表によると、豊田容疑者は18日、自宅で回転式拳銃1丁を所持した疑い。合同捜査本部が同日、豊田容疑者の自宅を捜索したところ、拳銃が見つかった。認否は明らかにしていない。

豊田容疑者は1998年に映画監督デビュー。代表作は将棋棋士の自伝「泣き虫しょったんの奇跡」(2018年公開)など。。
引用:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190418-00050237-yom-soci

では、豊田利晃容疑者の前科の経緯や生い立ちなどを情報などと合わせて紹介していきます。

豊田利晃のプロフィール

まずは、豊田利晃容疑者についてのプロフィールを見ていきましょう。(写真右の人)

まさか、2人とも逮捕されるなんて…この数ヶ月でどんだけ損害賠償発生してるのやら。

  • 名前:豊田 利晃(とよだ としあき)
  • 年齢:50歳
  • 出身:大阪府大阪市
  • 住所:東京都狛江市中和泉
  • 職業:映画監督
  • 主な作品:『ポルノスター』、『青い春』、『ナイン・ソウルズ』、『空中庭園』、『蘇りの血』『クローズEXPLODE』、『泣き虫しょったんの奇跡』

では、豊田利晃氏の生い立ちを紹介します。

豊田利晃の生い立ち

9歳の時に将棋棋子を目指し関西奨励会に入るも、他の才能に長けたメンバーを目の当たりにして17歳で退会。

その後は、フリーライターを経て、映画監督として評価され続けてきました。

ただ、2005年に覚せい剤取締違反で逮捕され、前科持ちとなりました。

その後、2009年に映画界に復帰。2010年には、自分の夢だった将棋の世界を描いた小説に出会い映画化に奔走。

ついに、2018年に松田龍平さん主演の映画『泣き虫しょったんの奇跡』が公開。

しかし、拳銃1丁を所持していた為に、世に残る作品にならない可能性が極めて高くなりました。その前に、新井浩文氏が逮捕された関係も大きな要因ですね。

こちらは新情報がわかり次第、追記していきますのでお待ちください。

拳銃を所持した理由や入手先は?

豊田利晃氏が拳銃を所持していた理由や、一体どこで入手したのかも気になります。

ガンマニアのコレクションであるわけでもない為、明らかに反社会的な用途だったと疑われてもおかしくありませんね。

もし、それに通ずる組織が入手先なら、監督生命はここまででしょうね。

真意は曖昧なままですが、ネット上でもその辺を勘ぐる声が上がっています。

事件に対するネットの声

どの罪がどこまで自粛するのか線引しない所が芸能界の闇。

これだってガンマニアで所持したかっただけなら個人の問題なはず。ピエール氏は裁判前にも関わらず、既に復帰プランと公開措置で進んでいる。

これで公開自粛なら明らかに不公平だろ。
引用:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190418-00050237-yom-soci

これは他人に迷惑かけてないとは到底言えないな。俳優と作品は別人格かもしれんけど、日本ペンクラブはどうするの?。
引用:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190418-00050237-yom-soci

これは…公開自粛?
作品に出てる役者もモデルとなった人物もなんの罪もないのに気の毒だけど、監督は過失とかじゃなくてヤバイ人だね。。
引用:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190418-00050237-yom-soci

芸能界という闇に紛れて、今後も俳優さんの功績を潰さないようにと願うばかりです。

まとめ

以上、拳銃所持で銃刀法違反容疑で現行犯逮捕された映画監督・豊田利晃氏について紹介していきました。

詳細は新情報が見つかり次第、追記していきます。