二月の勝者

二月の勝者6巻のネタバレ感想や発売日!ジャイアントキリングとは?

こんにちは、マドカです!

この記事では、単行本『二月の勝者』6巻ネタバレと感想を紹介します!

(6巻予想話数:46話〜54話)
※話数が異なる場合は都度修正が入ります。

もし、『二月の勝者』最新話を無料で読んでみたいという方は、music.jpという配信サービスがおすすめです。

『二月の勝者』の最新話を
今すぐ無料で読む
※週刊ビッグコミックスピリッツの購入ポイントは370〜380ポイントです。

二月の勝者6巻のネタバレ

6巻の見どころは全部で9話分ありますので、順番にネタバレしていきますね!

  • Point1(46話)

  • Point2(47話)

    x

    桜花ゼミナール強化合宿5日目最後の夜、夕飯は各自に鍋が出されて一部女子以外は疲労のひろが隠せな表情。

    特に、まるみ元気がない理由は疲労だけはない様子。そして塾講の給与についてツッコんだ質問も…!

    夕飯中に、元気のないまるみに朗報と言って、Ωのイケメン達の連絡先が書かれたメモ帳を見せてハイテンションの女子。

    最終日の夜はさすがに騒がしい様子は微塵もなく、泥のように眠る生徒達。

    社長のお膝下の新任同期と一緒に見回り完了し、先生達の集まる食堂に戻ってきた佐倉。初の強化合宿の感想を聞いていく中、出張費が支給されて喜びモード。反面、給与が安いことに苦笑い。

    とはいえ、結果を出せば上乗せされる歩合制。それを駆使しない手はないと色々掘り下げて質問。

    イメージとしては、分校で最難関を1割出せたらトップレベルで、基本給に3割上乗せ。校長クラスだと7割も上乗せされ目を輝かせる佐倉。

    ただ、結果が出ないと減給もあり、まさに天国と地獄

    成城学園校は御三家と最難関を合わせて5つも取り、かなり歩合も良い感じ。

    しかも先輩達に言わせれば、生徒の指導力と言うより、結果云々は「運」に尽きるとのこと…!

    やはり、根性論でどうにかできる難関レベルと、地頭が元々良い子が集結する御三家レベルがあり、その塾の門を叩いた子がどちらかによって結果も変わってくるわけです。

    “オリンピック選手育てたみたいなスゴい指導ノウハウ持ってる陸上コーチが、どんな子でもリレー選手にしたあげられると思う?”

    帰りのバスの中で、昨夜の先輩達の言葉を反芻しながら、個人の能力に天井があることは否定できないと思い直す佐倉。

    到着して集合する生徒達を窓から見下ろし、クシャクシャになったプリントを手に、ひどい精神状態にもかかわらず、問題を解いた強さに当たられ、必ず合格させるとつぶやきます。

    生徒宅では、それぞれが合宿帰りの子供をねぎらう様子でしたが、まるみは上機嫌な母の運転する後部座席で突然泣き出します…!

    “女子学院なんて夢見てバカだった…私なんかが受かりっこない…”

  • Point3(48話)

    x

  • Point4(49話)

    x

  • Point5(50話)

    x

  • Point6(51話)

    x

  • Point7(52話)

    x

  • Point8(53話)

    x

  • Point9(54話)

    x

二月の勝者の最新話を無料で読む方法

『二月の勝者』最新話のネタバレは文字じゃなく、せっかくなら絵を楽しみながら漫画で読んでみたいですよね。

music.jp(配信サービス)なら、週刊ビッグコミックスピリッツで『二月の勝者』の最新話を今すぐ無料で読むことができるので、ぜひ試してみてください!

\30日間無料・登録後961ポイント付与/

music.jpの公式サイトはこちら録後すぐに961ポイントを無料でもらえて、30日以内に解約すれば1,922円を支払わず、完全0円で済ませることができます

二月の勝者6巻の感想・考察

巻では、…

まとめ

以上、『二月の勝者』6巻のネタバレと感想・考察の紹介でした。

最後までお読みいただきありがとうございました(^^