なつぞら

【なつぞら(夏空)】13週目(73話~78話)のあらすじ・感想や視聴率まとめ!

こんにちは、マドカです!

この記事では、6月24日〜6月29日に放送された朝の連続ドラマ小説『なつぞら』第13週目ネタバレ感想視聴率まとめを紹介します。

▼なつぞら 第13週目の視聴率▼
第73話 21.5%
第74話 21.4%
第75話 20.1%
第76話 19.6%
第77話 coming soon…
第78話 coming soon…
13週目平均 coming soon…
全話平均 coming soon..

それでは、以下ネタバレになりますので、“テレビで見る派”の方はご注意ください!

もし、『なつぞら』の見逃し配信を無料視聴したいという場合は、U-NEXT(配信サービス)がオススメです。

※『なつぞら』1話分をレンタル購入すると108ポイント消費するため、計5話分が無料視聴できます。

\U-NEXTの公式サイトはこちら/

『なつぞら』5話分を無料視聴する※登録から32日後に自動的に月額1,990円(税別)が発生します。
※なので、31日以内に解約すれば無料で済ませることができます!

なつぞら13週目のネタバレ

まず、『なつぞら』第13週目(73話〜78話)の見どころを、順番にネタバレしていきます。

  • 『なつぞら』第73

    雪次郎を止められないと悟ったなつは…

    どうしても雪次郎は役者にはできない!帯広の家族がどんなに悲しむか…

    そう説得するなつですが、“そったらことは分かってんだ!”と、葛藤に苦しむ雪次郎。

    親を裏切ると決心したという雪次郎。川村屋を辞めることを必死で止めるなつ。

    “真っ先に、帯広の家族に相談するべきでしょう…そこ…そこ迷っちゃダメでしょうが”

    そして翌日…

    まず職長に役者になるため、川村屋を辞めることを認めて欲しいと頭をさげる雪次郎ですが…

    “雪次郎、お前を…お前の親父さんから預かってんだよ!”

    途中でマダムも入り、結局認めることができるのは父・雪之介のみ

    一方、なつは作画作業真っ只中にいるところですが、ボーッとしている様子を茜に心配されます。

    すると、坂場に指摘され箇所の原画を描き直した下山。

    今度は、馬が仰け反って怖がっている様子が大きく表現されていて、なつたちは感嘆。

    その動画制作をなつに任せ、坂場をギャフンと言わせるものを作れと麻子に背中を押されます。

    階段で馬の動きをイメージを固めるなつに、坂場と偶然出会います。

    “昨日はすみませんでした”と、話し出すなつですが、“その、すみませんというのは何を指しているのですか?”と、社交辞令もクソもない坂場。

    それは良いとして、先日聞きそびれた、“なぜアニメーションの世界に入ったのか?”を坂場に改めて聞くと…

    “それは、あなたが考えて教えてください。それがアニメーターへの敬意です。あなたが本物のアニメーターなら…”

    坂場の淡々とした偉そうな発言に、終始イライラが治らないなつ。

    退勤後、川村屋に立ち寄り雪次郎の様子を見て、風車に戻るなつ。

    話題は未だ解決の兆しが見えない雪次郎の件。

    成人した大人なんだから自由に生きて良いだろと咲太郎の意見と、だからこそキチンと父・雪之介にけじめを付けるべきと反論するなつ。

    “他人がこれ以上余計なこと言わない方がいいってことね”

    亜矢美の言うとおり、あとは雪次郎のアクション次第…

  • 『なつぞら』第74

    小畑家3人が雪次郎に突進…!?

    なつは牛若丸と馬の動画に手こずって、久しぶりの徹夜。


    そして、窓から朝日を浴びて二階から見下ろすと、小畑家の3人が手を振っていてビックリするなつ。

    3人は雪次郎の行方が分からず、とりあえず風車に迎え入れて、亜矢美に諸々紹介。

    咲太郎もやってきて、雪次郎が川村屋からいなくなったことを告げると、“へぇ〜そうなんだ〜”と、気まずい様子。


    亜矢美にお土産を渡すと、こんなもの受け取れませんと恐縮しますが、“こんなもの?”と、菓子職人・雪之助がピキッとなります。

    これは魂が詰まっていると本気モードで言われ、ありがたく受け取る亜矢美。

    なつと亜矢美がお茶を準備する席を立ったところ、雪次郎を唆したと思い込み、咲太郎に集中砲火する小畑たち。

    しかし、咲太郎は別に誘ったわけではなく、雪次郎が自ら選んだ道だと言います。それに、役者<菓子職人という考えに、咲太郎も黙っておらず…


    “菓子職人になる夢が幻だった”、そして“雪次郎のことを信じてやればいいじゃないですか!”と、息子の人生は本人に選ばせてやれと言わんばかりの反論。

    信じてるから飛んできた、そしてこれ以上雪次郎の人生を狂わせないでくれと、懇願するまでに頼み込む雪之助。

    咲太郎はここで発表。実は、倍率10倍の劇団の研究生に、雪次郎が受かったのです。


    ただ、そうなればますます、雪次郎はどこか!と問い詰められ…

    堪忍したのか、レミ子と同じアパートにいるとのこと。

    その前にケジメということで、川村屋でマダムの前で3人揃って土下座

    職長の話を聞くと、雪次郎は修行中もいたって真面目で、評価も高かった。

    雪次郎は覚悟を決めて役者の道を選んだと、とよ婆さんは言いますが、現実から逃げたと憤る雪之助とドンパチ。

    その頃、雪次郎が入居したアパートでは…

    “お前の覚悟を後押ししただけだ!”と、咲太郎に言われて、このアパートに両親たちがやってくると慌てふためく雪次郎。


    そうこう言ってると、レミ子から“来た…!”との報告が…

    部屋を出る咲太郎ですが、ズンズンやってきた雪之助たちが入り込まれます。

    でも、部屋に雪次郎がいない…と思いきや、隠れるところは一つ

    押し入れを開けると、毛布に包まった子犬のように怯える雪次郎を発見。

    “雪次郎…元気かい?”

    久しぶりの両親との対面もこれじゃ…

  • 『なつぞら』第75話

    ビンタ炸裂の後で、なつのB級ラブコメ!?

    “雪次郎くん、黙っていなくなるって…それはないっしょ…”

    なつに声を掛けられ、逃げ場のない雪次郎はすごすごと押入れから這い出てきます。

    “すぐ行くべ…川村屋に決まってる”

    すぐ行くのが筋だ…!と、とよも言い気の迷いを取っ払おうとしましたが…

    “やっと自分に正直になれたんだ”と、演劇に行く覚悟をわかってもらおうとする雪次郎。ただ、雪之助も黙っていません。

    “お前我慢足りないだけだべ!”

    “家のことじゃなく、自分のことだけを考えただけだ!”

    たった一度だけチャンスが欲しいと、頭をさげる雪次郎。

    “よし分かった!”と、動かない雪次郎を頑なに連れて行こうとして、駄々をこねられるも何とか川村屋に連れて行きます

    “これからこいつも性根を入れ替えるんで、雪次郎をまたここに置いてやってくだせえ”

    完全に雪次郎の意向はスルーして、職長とマダムに謝る雪之助。自分もここで無給で働くと言い、何も言えなくなった雪次郎。

    なんか受け入れざるをえない状況で、二人とも着替えて菓子作りを始めることに…

    マダムから睨まれる咲太郎。“こじらせるのが趣味ですか?”と嫌味に対しても、“うるさいなぁ”と突っ撥ねる咲太郎。

    雪次郎の様子を見に行ったなつ&とよは、泣きながら菓子作りをしている姿を見て堪らず…

    “雪次郎、行きな!その代わり、もう二度とここに戻ってくるんじゃないよ”

    引き止める雪之助を大の字で制して、渾身の平手打ち…!

    “自分の子供に惨めな思いさせるんでねぇ!”

    泣きながら町に駆け出して行く雪次郎と、何も言えなくなってしまった雪之助。

    その翌日、なつは描き直した牛若丸と馬の動画を見せると、最後の馬の絵が物足りないとの意見が下山から入ります。

    勢いを詰めるために、最後に仰け反った馬の動きを溜める必要があると指摘する麻子。どうも不服ななつですが、とにかく再度描き直すしかない。

    階段でイメージを沸かせるため、自分で馬の格好をしているところに…

    “もしお役に立つなら、私が馬になって階段を駈けおりましょうか?”

    タイミング悪く坂場がやってきたと思ったら、階段を駆け上げって、真顔で馬のポーズをしだしました。

    思わず笑いが込み上げて“見たら描くたび笑ってしまう”と、ほっこりするなつ。

    戻ろうと立ち上がったその時…!

    態勢をくづし、後ろ向きに階段から落ちそうになり…

    “大丈夫ですか…?”

    なつの腕を引っ張って、抱えてくれた坂場に、落ちたような表情で見つめるなつですが…

    (そして、まさかの最後のナレーションなし!?)

  • 『なつぞら』第76

    馬の前脚を4本にした結果…

    “勘違いしないでください…”

    坂場は視線をズラして言うと、なつは何か閃いたように馬の前脚をかくように手を動かし出しました。

    “これこれこれ!”

    すぐさまデスクに戻って描き、完成した動画下山麻子に渡し、パラパラめくってもらうと、突然笑い出す下山。

    “おもしろい”

    麻子も同じ意見で、これに彩色するとどうなるか分からないけれど、動画としては斬新なものと捉えてくれます。

    とはいえ、デレてもいつものツンツン麻子にすぐに戻ります。

    仲と井戸原にもなつの動画を見せてみると、持っていく下山。

    休憩時間に、川村屋でモモッチとパフェを食べながら、坂場のことはどう思ってると聞かれるなつ。

    正直、話すと崖っぷちに追い込まれてしまい、苦手な人だと率直に言うなつ。

    ただ、モモッチは崖から落ちた時、恋に落ちると暗示させるように笑います。

    なつは戻って仕事をしていると、

    “誰がこんな動画描いた!”

    なつの動画を片手に、高圧的な感じで露木が作画課にやってきて、前足が四本あるなんてあり得ないとのこと。

    ただ、仲や井戸原を筆頭に作画課のみんなが認めたことを聞き、露木も折れて初の試みに挑戦すると前向きに考えてくれました。

    一方、揺らぎまくる雪次郎を心配になって、仕事帰りに様子を見に行くなつ。

    思いのほか元気で、お茶を出してくれた雪次郎の母・妙子もとりあえず息子が落ち着きを取り戻してくれて安堵

    結局、自分がどうしたいのか分からない雪次郎に、中途半端な状態が一番みんなを苦しめると喝を入れます。

    ちなみに、雪之助はと言うと…川村屋でいつでも雪次郎が帰ってこれるように、働いて居場所を作っているとのこと。

    その夜、川村屋に雪之助に話を聞きに行くなつ。雪之助にとっての雪月はとよの夢でもあり、何としてでも守らなければならないと…

    “それは間違っているかい。それは雪次郎を苦しめているかい”

    それが間違っていないから、雪次郎は辛い。家族を大事にしたいという思いがあるから苦しいと思う。

    なつは、やりきれない気持ちで答えます。

  • 『なつぞら』第77

    6月28日更新予定

     

  • 『なつぞら』第78

    天陽がまさかの結婚…!?

    『わんぱく牛若丸』が大詰めを迎え、ピリピリモードの麻子に感化され、下山以外はみんなが神経をとがらせている状態。

    なんとか無事作画が終わり、動画は7万枚以上

    仕上げはまだ先だが、その前にと成功を祈ってお疲れ様会が開かれます。

    麻子が料理を持ってきて、意外と家庭的な一面を持っていたことに皆が驚き、“私をなんだと思ってるの?”と、お怒りな表情。

    “誰か歌え〜!”


    井戸原が早くも出来上がった感じで、1番手の候補者を探すそぶりをします。同時に、露木が“馬の前脚4本描いたの誰だ〜!”と指名され、渋々前に出て行くなつ。

    腹を決めて、歌い切ったのはお得意のFFJ!誰も知らないけれど、結構ウケてて御の字という感じで胸をなでおろします。


    その後は、モモッチが切れ味最高のダンスを披露。


    さらに、陽平からまさかの報告が…

    “天陽、今年の冬に結婚するんだ”

    自分を押し殺して、明るく祝福するなつですが、心境は複雑に絡み合っています。

    風車の閉店後に、カウンター内でボーッと水を飲むなつ。そこへ、伸哉がやってきて、転勤の報告をします。転勤先はなんと帯広


    そして、ついに“わんぱく牛若丸”が上映開始。子供に大ウケとなり、大ヒットを記録しました。

    その後、また会社の階段で坂場とバッタリ鉢合わせ、答えは出たかと問いかけられますが、まだ分からないと答えるなつ。

    “あの馬の脚は偶然ですか…”

    坂場は半ば諦めたような、残念な表情で行こうとした時、なつは自分がまずは言うべきだと、アニメーションの世界に入った理由を聞きだします。

    “ありえないことも本当のように描くことです。あり得ないことのように見せて本当のことを描くこと”


    そう言われ、一筋の光が見えたように、腑に落ちたなつ。それから1年後も動画の仕事を続けていました。まだ、ポスターに名前が載ったわけではありませんが…

    科学も発達し、北海道が電話によって繋がり、富士子から連絡が入り、今年は北海道に帰省することになったなつ。


    十勝のワンシーン。高原の入り口に、三つ編みの女の子の後ろ姿が歩いていて…

なつぞらの見逃し配信を無料視聴する方法

平日は学校(会社)や、もしくは用事があって見られない日もありますよね…

ニャン玉
ニャン玉
NHKでは昼にも再放送が見れるけど…早退しない限りムリな話だニャ。

【NHKの再放送日時】
毎週月〜土曜 12時45分〜13時

なので、再放送が見れない方のために、以下サービスを利用すれば、見逃し配信(レンタル)を無料で見れますので紹介していきます。

U-NEXTで無料視聴する

もし、『なつぞら』の見逃し配信無料視聴したいという場合は、U-NEXT(配信サービス)がおすすめです。

登録後すぐに600ポイントもらえて、『なつぞら』は1話108ポイントなので計5話が無料視聴できる流れとなります。

\31日間無料・登録後600ポイント付与/

U-NEXTに登録して
朝ドラ『なつぞら』を無料視聴する

※登録から32日後に自動的に月額1,990円(税別)が発生します。なので、31日間で解約すれば無料で済ませることができます!

公式の見逃し配信サービス

NHKオンデマンド配信は、1話216円となり無料視聴することはできません

さらに、NHK作品限定で2週間分の放送しか見れないので、NHK以外のドラマや映画、漫画・雑誌を読めるU-NEXTと比べると、圧倒的にオススメできません。

他の動画サイトでも見れるの?

登録なしで無料動画が見れるサイトには、Pandoradailymotionなどがあります。

ただ、違法アップロードサイトのため、以下のデメリットがあります。

  • リンク切れで動画が見れないこともある
  • 画質が荒い
  • 音声ズレや途切れがある
  • 見ている途中で動画が止まることがある
  • ウイルス感染の危険がある

これらを全く気にしないという場合は、以下のリンクからチェックしてみてください。
※リンク切れの場合もありますのでご了承ください。

pandora.tv 配信○
dailymotion 配信○

方で、「登録の手間なく無料で見れるのは良いけど、なんかストレス溜まりそう…」

そのような方は、快適かつ安全に視聴できる配信サービス・U-NEXTがオススメなので、ぜひ一度試してみてください。

U-NEXTで『なつぞら』の見逃し配信を無料視聴する

なつぞら13週目の感想・ツイートまとめ

こちらでは、『なつぞら(夏空)』13週目の感想ツイートまとめを紹介していきます。

雪次郎と牛若丸がリンクする?

なつが描いている「鵯越の逆落とし」で、牛若丸と馬が相反する様子が、雪之介と雪次郎の二人を思わせているようにも捉えられますね。

ジブリに寄せてきている?

下山の服装がグーチョキパン店の店主に似ているとの噂も…

シリアスシーンをパロディ化

体を張って雪之助を止めるとよのシーンですが、ヤスケンさんもサラリーマンを10ヶ月で辞めて芝居の世界に入りましたよね…ってこと(笑)

残像といえばこの漫画!

あと、これはヤバい↓

これは恋の予感であってる?

人の旦那となった天陽…

いつか来ると思っていましたが…ちょっと早すぎませんか…(泣)

まとめ

以上、朝ドラ『なつぞら』第13週目のネタバレ・感想ツイートまとめの紹介でした。

最後までお読みいただきありがとうございました(^^

U-NEXTで『なつぞら』の見逃し配信を無料視聴する

前週以降のネタバレや感想ツイートまとめは、以下記事からチェックしてみてください!

なつぞら 第7週目
「なつよ、今が決断のとき」
なつぞら 第8週目
「なつよ、東京には気をつけろ」
なつぞら 第9週目
「なつよ、夢をあきらめるな」
なつぞら 第10週目
「なつよ、絵に命を与えよ」
なつぞら 第11週目
「なつよ、アニメーターは君だ」
なつぞら 第12週目
「なつよ、千遥のためにつくれ」
なつぞら 第13週目
「なつよ、雪月がピンチ」
なつぞら 第14週目
「なつよ、十勝さ戻ってこい」
なつぞら 第15週目
「未発表」