Cheese!

恋と弾丸12話(マイクロ16巻)|最新話のネタバレ感想!【毎月更新】

こんにちは、マドカです!

この記事では、『恋と弾丸』12話(マイクロ16巻)ネタバレと感想を紹介します。

Cheese!の話数は、BulletⅡ-邂逅-となっているため、正式な話数がわかり次第、本記事の話数を変更します。

ちなみに、単行本とマイクロの違いを知りたいという場合は、以下話数一覧を見るとスッキリします!

単行本とマイクロ(分冊版)の話数一覧はこちら

もし、『恋と弾丸』最新話をCheese!から無料で読んでみたいという方は、U-NEXTという配信サービスがおすすめです。

Cheese!は約500円で購入可能なので、登録後すぐに無料付与される600ポイントを使って読むことができます。

\31日間無料・登録後600ポイント付与/

『恋と弾丸』最新話を読む


すでにU-NEXT利用済みの方は、music.jpというサービスでも同じく無料で読めるので、ぜひ試してみてください。

music.jpの公式サイトはこちら

以下、前回のネタバレ記事です。

恋と弾丸3巻(単行本) の発売日とネタバレ感想!組長がユリに接近!?こんにちは、まどかです! この記事では、単行本『恋と弾丸』3巻のネタバレと感想を紹介します! ネタバレの前に、どうせなら...

恋と弾丸12話(マイクロ16巻)のネタバレ感想

今回のCheese!10月号の連載分タイトルは「BulletⅡ-邂逅-」となっているため、単行本12話とは別枠になると考えられます。

その場合は、次号が発売され次第、改めて単行本12話として、こちらの記事で紹介していきますね!

“上海で随分な経験しちまったみたいで”

そのお嬢さんこと、ユリの度胸や無謀さを昔の臣(桜夜才臣)に重ねる男は一言。

“あぁ、酒が飲みてぇ気分だ”

その頃、桜夜のお仕置きの一晩を明かすものの、笑顔で別れて大学にいくユリ。

大学では柔道サークルに顔を出し、技を決め込むユリ。

他にも護身術もやってて、一体どこまで強くなる気なのか?と呆気にとられる友人たち。

もともと腕っ節は強いと思っていたのに、上海ではあっけなく捕らえられ、自分の強さを過信していたと自覚するユリ。

その上、桜夜には感情に任せて腹パンをかましてしまったことを思い出し、自分の甘さを思い知ったと同時に、桜夜にあんな顔を見せないと誓うユリ。

サークル帰りにパンケーキを食べに行こうと、正門を出たところ…

ユリがバイトをしていたクラブの美魔女ママが登場。

“このあと、空いてるかしら。少し話さない”

誘われるがままに、友人たちと別れ、そのままクラブではない別店舗に、車で向かうママとユリ。

あの夜、桜夜と2人で消えていったことが、少し気掛かりだったママに、桜夜について初めて打ち明けられて嬉しくなるユリ。

でも、ママは別にユリたちの恋愛を応援しているわけじゃないと、勘違いしないよう釘を刺しておきます。

ママの親が持っている、敷居の高そうな小料理屋に到着。すると…

“俺も一杯 飲ませてくれねぇか”

店に入るところ、ユリの後ろから恰幅の良い大型で角刈りの客が、一緒に来店。

どうやら常連客で、ママも丁寧に迎え入れます。気前よく、ユリにも一杯奢ると言ってくれる男。

そして、ママが入り口を閉めようとした時、突然ドアに足を掛けてズカズカ入ってきたガラの悪い2人組

どうやらココの元締めのようで、店荒らしのごとく椅子を蹴り倒し、椅子の脚を壊して暴れだしました。

それにキレたユリは、1人の男に掴みかかって柔道技を掛けますが、もう1人に髪を引っ張られて危うい状態に…

ばちん

その時、扇子でチンピラの顔を叩いて、救ってくれたのは常連客の男。

“う そ その顔…あんたは”

チンピラに迫りながらドスの利いた声で、“よおく聞きな兄ちゃん”と…

男のバカなプライドを守ってくれる女性の存在を踏みにじるような真似に、物申す常連客の男。

“オメェらの組長んとこ連れてけや。俺が躾直してやらぁ”

その常連客の落とした名刺をよく見ると、「桜夜組 組長 桜夜秀一朗」とあって、驚くユリ。

“無事でよかった”と、ママに抱きしめられるユリに、声を掛ける秀一朗。

どうやら、ユリを一目見たくてママにセッティングしてもらったと打ち明けられます。

そしてユリは、単刀直入に言われました。

“なぁお嬢さん、もう臣とは、ヤクザとは縁を切りな”

この先は、次号のCheese!の発売日までお待ちください!

恋と弾丸の最新話を無料で読む方法

『恋と弾丸』の最新話ですが、せっかくなら文章だけじゃなく、桜夜やユリたちの絵が描写されているマンガで読んでみたいですよね。

U-NEXT(という配信サービス)なら、Cheese!で『恋と弾丸』の最新話を今すぐ無料で読むことができるので、ぜひ試してみてください!

ニャン玉
ニャン玉
登録後すぐに600ポイントを無料でもらえる上に、31日以内に解約すれば月額1,990円を支払わず0円で済ませられるニャ。
\31日間無料・登録後600ポイント付与/

U-NEXTの公式サイトはこちら

もし、U-NEXTを既に利用済みの場合は、他の無料で読めるサービスもぜひ参考にしてみてください!

U-NEXT以外の無料で読めるサービスをチェックする

恋と弾丸12話(マイクロ16巻)の感想・考察

桜夜才臣を別れないといけない理由は?

組長直々に若頭と別れるよう言いに来た理由は、単純にユリとは済む世界が違うからという理由もあります。

でも、元々ユリはいつでも恋人が、帰らぬ人となる覚悟をしているし、そのことくらいは組員から聞いているはず。

なので、おそらくは臣がユリに費やす時間の多さと、ユリのために命を張れなくなってしまうこと。

自分を待っていて、守るべき者がいるということは、組の世界においては弱さでもある。

そして、悲恋という結末を迎えることすら覚悟の上かどうか、ユリを試しているとも考えられますね。

まとめ

以上、『恋と弾丸』12話(マイクロ16巻)のネタバレと感想でした。

それでは、最後までお読みいただき、ありがとうございました(^^

\U-NEXTの公式サイトはこちら/『恋と弾丸』の最新話を無料で読む