コミックなにとぞ

姉妹逆転ゲーム7巻(最新刊)のネタバレ感想!リラは整形美人!?

こんにちは、まどかです!

この記事では、2019年9月29日発売した『姉妹逆転ゲーム〜ずっと嫌っていた美しすぎる姉〜』7巻ネタバレと感想を紹介します。

もし、『姉妹逆転ゲーム〜ずっと嫌っていた美しすぎる姉〜』の最新刊を無料で読んでみたい場合、music.jpという配信サービスがおすすめですよ!

『姉妹逆転ゲーム』
最新刊を無料で読む
※『姉妹逆転ゲーム』1話分が220円のため、2巻分を無料で読むことができます。

前回のネタバレは、以下記事からどうぞ!

姉妹逆転ゲーム6巻のネタバレ感想!紫ノ宮とノバラは姉妹!?こんにちは、まどかです! この記事では、2019年7月26日発売した『姉妹逆転ゲーム〜ずっと嫌っていた美しすぎる姉〜』6巻のネタバ...

姉妹逆転ゲーム〜ずっと嫌っていた美しすぎる姉〜7巻のネタバレ感想

ノバラの祖父が自分と激似…!?

蒼依を交えての食事で、改めてノバラが無事であることに安堵を示す蒼依。

スミレはどうしてるか尋ねられますが、本当のことは言えず、ここにはいないと誤魔化すノバラ。

再び病院へ行く時間となり席を立つ蒼依を、後ろめたい表情で見送るノバラに対し…

蒼依の目が治ったらどうなるか、と行く末をほくそ笑むリラ。

ノバラの姿を見た日には、幻滅されることは必至。

さらに、ノバラが週刊誌にスミレの事案をリークしたというデマを、リラがスミレに吹き込んだと明かされ、ノバラは激昂します。

しかし、それ以上にノバラに対して憤りを感じているかリラ。

ノバラのような容姿が、紫ノ宮家の面汚しだと罵り、ワイングラスを握り割ります。

その後、父・誉の看病中に“ノバラは祖父似”であることを告げられます。

誉は、父から結婚相手を決められ、自分の人生に疑問を持ち始めた頃、ノバラの実母・月島霞と出会ったという。

そして、月島家とのパイプ役として動いてくれた秘書の男性の話を聞き、ノバラは幼少期に良くしてもらったことを思い出し…

なぜかノバラをリラと呼ぶ誉…

父・誉は祖父の選挙のため、身辺整理を迫られ、断腸の思いで月島家を去ったと告白。

ノバラの母・霞からは、二度と近づくなと釘を刺され、それ故に会うことも無かったのだと知ります。

でも、ノバラが自分を恨むどころか、会えて嬉しいと聞き、安心する誉ですが…

話の終わりに、なぜかノバラの事をリラと呼ぶようになり、軽度の認知症かと懸念するノバラ。

その後、病院から蒼依が戻ってきて、今後の治療予定を聞きます。

姿見をチラッと見て、蒼依の視力が回復することは、自分から離れて行ってしまう事を示すわけで…

ノバラは再び父の元へ行き、今度はノバラとスミレの幼少期のアルバムを見せて、思い出を聞きました。

でも、相変わらず自分をリラと呼び、リラのことは死別した妻・吉野と呼ぶのです。

やはり、記憶の交錯が起こっている様子だと察するノバラ。

ふと、“捨”と書かれた茶封筒を見つけ、中身を見ると、父とよく家に来た秘書の写真が入っていて、何の気なしにポッケへしまいます。

すると、メイドから蒼依が部屋に閉じこもったっきりと呼び止められ、急いで彼の部屋に向かい…

蒼依と離別を覚悟したノバラ!?

自分の目は手術が受けられないのでは…

悲観する蒼依に、とうとうノバラは医師から聞いた手術可能という言葉を告げます。

そうなれば、蒼依との別れは必定。

蒼依の苦しむ姿と引き換えに、自分が二度とここには戻らないことを選択するノバラ。

とうとう、蒼依が手術する日…

嬉々として車に乗り込む蒼依とは反して、浮かない笑顔をとり繕うノバラ。

そして車窓から、もう自分とは会うことはないと別れを告げ、突然の話に激しく動揺する蒼依。

走り出した車から蒼依の悲しみの声が余韻となり、そのままノバラは屋敷へ戻ると…

リラの秘密をバラす代わりに…

蒼依の退院日までに、立ち去る準備をしないといけないノバラでしたが…

浴びるように酒を飲み、宝石類を根こそぎ掻っさらい、半ばヤケになった状態。

その姿に侮蔑的な視線を送り、ノバラの醜さを毒づくリラ。

最後に、例の“捨”封筒の中身を見てみようと思い、開封して複数枚の写真をベッドに広げるノバラ。

すると、信じられない事実が発覚。

なんと、自分そっくりの女子が写っていて、写真にリラ様 中一と書かれていたのです。

つまり、リラは全身整形で現在の美貌を手に入れたことが判明。

事実確認をするために、父・誉のもとへと急ぐノバラですが…

“誰だお前は!?”

父はついにノバラの顔を忘れ、リラをひたすら死別した妻・吉野と呼び、ガードマンに取り押さえられるノバラ。

そのまま地下部屋に閉じ込められたノバラは、リラの横柄な態度に、整形の秘密をバラすと叫びます。

“勝手にどうぞ”

今時、整形なんて珍しくなく、手術後の痛さに比べれば、ノバラが何を言おうが大したことはないと開き直るリラ。

さらに、最悪の事態になったノバラ。

なんと、視力回復した蒼依が戻ってきて、ノバラとご対面させるリラですが…

この先は、次回の発売日までお待ちください!

姉妹逆転ゲーム〜ずっと嫌っていた美しすぎる姉〜の最新話を無料で読む方法

『姉妹逆転ゲーム〜ずっと嫌っていた美しすぎる姉〜』の最新刊ですが、せっかくならノバラやスミレのドロドロ感たっぷりのマンガで読んでみたいですよね。

music.jp(配信サービス)なら、登録後すぐに600ポイントを無料付与されるので、最新刊(220円)をポイントを使って読むことができます。

\30日間無料・登録後600ポイント付与/

music.jpの公式サイトはこちら30日以内に解約すれば、月額1,922円(税込)を支払わず0円で済ませることができます。

姉妹逆転ゲーム〜ずっと嫌っていた美しすぎる姉〜7巻の感想・考察

ノバラは隔世遺伝だったのか?

ノバラは祖父似であると言った誉ですが、まさかリラも同じ容姿で生まれてくるなんて…

容姿の劣性遺伝子の牽引・吸引力の強さはエゲツナイですね。

まとめ

以上、『姉妹逆転ゲーム〜ずっと嫌っていた美しすぎる姉〜』7巻のネタバレ感想でした。

それでは、最後までお読みいただき、ありがとうございました(^^

でも、どうせなら『姉妹逆転ゲーム〜ずっと嫌っていた美しすぎる姉〜』を、絵付きの漫画でおトクに読んでみたいですよね。

以下記事では『姉妹逆転ゲーム〜ずっと嫌っていた美しすぎる姉〜』を全巻無料で読む方法の調査結果を紹介していますので、ぜひチェックしてみてください!

姉妹逆転ゲーム〜ずっと嫌っていた美しすぎる姉〜を全巻無料で読む方法!こんにちは、まどかです! 姫神ヒロ先生のマンガ『姉妹逆転ゲーム~ずっと嫌っていた美しすぎる姉~』ですが、最新刊を含む4巻分なら、m...