ワケあり女子白書

ゴミ屋敷とトイプードルと私#港区会デビュー2話のネタバレ・感想!

こんにちは!マドです。

栄光と転落の綺麗なコントラストが見れる漫画は、この「ゴミ屋敷とトイプードルと私」シリーズが俄然目立っていますね。

OLの明日香に引き続き、後輩・サヤもSNSに完全に支配されてしまっているのが分かります。

まずは、前回のあらすじを振り返り、その後でネタバレ・感想を紹介していきますね。

「いや、さっさとネタバレがを知りたいから!」という方は、「ゴミ屋敷とトイプードルと私#港区会2」をクリックすると下の記事に移ります。

#港区会1話のあらすじ

今じゃSNSに草花ポエムという病んだ投稿をしている、元キラキラ系OL明日香の後輩サヤ

仕事では花形の営業職に異動し、プライベートでは社内でも人気の高い男性・徳井と婚約

さらに、営業職の女性陣で参加している、セレブパーティー「港区会」に参加し、サヤのSNSは日に日に華やかでバブリーなものになっていきます。

表向きは順風満帆なキャリアを歩んでいるように見えるサヤ。なのに、内心は地味な派遣社員の営業アシスタント・泉への過剰なまでの対抗意識が加熱。

日を追うごとに、徳井への愛情も冷めてきて、「器の小さい男」とまで思うように。

また、サヤは港区会に参加するため、毎度のごとく低姿勢で泉に自分の仕事を押し付けて、「あんたとは住む世界が違う」「地味な仕事がお似合い」と見下していました。

しかし、とうとう上司や婚約者の徳井にバレてしまいます。上司には怒られ、徳井もいい加減うんざり。全ては泉のせいだと言わんばかりに、逆恨みするサヤ。

一方、泉はといえば、サヤから押し付けられた仕事の資料から、新たな企画を考えつき、その提案が採用されて部署は大盛り上がり。

元々、温和な癒し系で密かに人気のあった泉の評価はますます上がり、反対にサヤの心は修羅のごとく。

「絶対に派遣ごときに負けられない」と、プライドが傷つけられたサヤは、ついに営業部の女性陣でさえ踏み込むことのない、枕営業を開始。

しかし、その物影から、得体の知れない人物がスマホのカメラが向けているとも知らずに…

パク

この後、束の間の栄光からの、ほぼ垂直に落ちていく未来が見えました。 

たそ

SNSでサヤの裏の顔がバラまかれて、明日香Jr.が誕生ってオチだよね〜 

あぁ…かなり要約してネタバレされちゃいましたが…

それでは「ゴミ屋敷とトイプードルと私#港区会デビュー2話」ネタバレを、感想を含めながらご紹介していきますね。

港区会デビュー2話のネタバレ・感想

枕営業を見事成功させ、大口案件を獲得したサヤは社内でも大絶賛。派遣社員の泉以上の評価を得て、相変わらず格の違いを見せつけたった顔で大満足。

その後も、次々と枕営業のオンパレードで受注を繰り返し、外回りの先輩女性に対しても優越感。

パク

しかし、ここからピキピキと薄いメッキが剥がれ落ちていくのを、サヤはまだ知らない。 

徳井と泉の仲良さげな姿にサヤがとった手段

前回、サヤに仕事を押し付けられたは、サヤを心配になって様子を見に来た徳井と面識を持つシーンがありました。

そして今回、たまたま徳井と泉が、仲よさ気に自販機前で話している姿を目撃したサヤ。

その晩、帰宅した徳井が感じた違和感。それは、毎晩パーリーで家にいないサヤがエプロン姿で豪華な食事を作っていたからです。

たそ

そろそろヤバい展開になりそうだね〜

徳井との喧嘩別れが事件フラグ

サヤと食卓を共にした徳井の不信感はハンパないはず。豪華な食卓で食事をする直前、おもむろにサヤはスマホを取り出しSNS投稿用の写真を取り出す始末。

投稿内容が「お得意のビーフシチュー もう何回作ったかな?煮込み3時間」

これには、「いい加減にしろ」と、レトルトの袋を叩きつけて一喝する徳井。

もし結婚したら、サヤのSNS紀行ならぬSNS奇行に一生付き合わされるわけですから、ここで楔を打っておきたいところですよね。

たそ

もう成熟しちゃってるから遅いって〜

徳井の言い分にも、サヤは「は?」といった感じで、牙を剥いて対抗してくる始末。

とうとう、徳井から別れを切り出されますが、「自分が振られるなんて有り得ない」「億稼ぐ世界と比べらたお前はゴミ」と言い切るサヤ。

もう終わりましたね。案の定、徳井の怒りも爆発して、ビーフシチューをぶちまける

しかし、それがサヤのスマホにビチャっとかかってしまい…

パク

来る…

閲覧注意レベルの狂人っぷりを発揮したサヤ。焦点の合わない目で、ワインボトルを割り、尖ってる部分でグサグサと徳井を…

ではなく、徳井がガードしていたクッションをメッタ刺し。

捨てゼリフに「振ったのは私の方。これ書き込んどくから」

パク

これはもう、ホラーですね。

たそ

猫を被りすぎると人間に戻れなくなるんだね〜

SNSで人生を持っていかれた結果

徳井とのケンカ別れ≒事件の夜、街に飛び出すサヤ。(このシーンは明日香と完全デジャブ)

鬼の形相のサヤが、ふと見たSNS。なんと、フォロワー数が一気に急増!それに歓喜したサヤは、再びキラキラ系女子の顔に戻しました。

が…そこには罵詈雑言のコメントだらけの大炎上

一体何なの!?と戸惑うサヤが見つけたコメントとリンク「裏垢みっけ。やばすぎ。ww↓」

リンクを開くと…出るわ出るわ。サヤの枕営業の一部始終の隠し撮り写真の数々。ベッドイン最中の写真も投稿されていました。

詰んだ人、いわゆる詰み人となったサヤ。この後、待ち受けているものとは一体…

パク

盗撮と裏垢を作った犯人が誰なのか気になりますね。 

たそ

廃人と化した明日香、もしくは泉か営業部の先輩じゃないの〜

あるいはmisakiと名乗る第三者が現れるのか?といったところでしょう。次の港区会3話が待ち遠しいです。

無料で読むならU-NEXTがおすすめ

今回は、「ゴミ屋敷とトイプードルと私#港区会デビュー2話」のネタバレ・感想を紹介していきました。

この記事を見て満足していただければ良いのですが、「文章だけじゃなくて、ちゃんと漫画で読みたい!」とも思っていませんか?

その場合は、ただいま31日間無料トライアル期間中のU-NEXTがおすすめです

さらに登録時に600ポイントが無料付与されるので、以下の漫画をポイント使用して読むことができます。

上記漫画を全て購入すると、ちょうど600ポイント使い切ります。

他にも無料で読める期間限定の人気コミックが随時更新されていますので、この機会に是非登録してみてくださいね(^^