WEB・アプリ

ヒマチの嬢王25話のネタバレと感想!雷門が店内で人気物!

こんにちは、マドです!

この記事では、Web漫画「マンガワン(裏サンデー)」で連作中の『ヒマチの嬢王』25話ネタバレと感想を紹介します。

前回のネタバレについては以下記事からご覧になれます。

ヒマチの嬢王24話のネタバレと感想!閉店の原因は客引き?こんにちは、マドです! この記事では、Web漫画「マンガワン(裏サンデー)」で連作中の『ヒマチの嬢王』24話(2019年1月)のネ...

ちなみに、『ヒマチの嬢王』1巻をマンガで読んでみたいという方は、FODなら登録後にポイントがたまり次第無料で読むことができます。

FODで『ヒマチの嬢王』1巻を無料で読む

※無料期間中(登録後31日間)に最大1300ポイント分の漫画を無料で読むことができます!

ヒマチの嬢王25話のネタバレ

「どういう事なの!?」

雷門の思惑とは違い、40日間の営業停止処分中にもかかわらず、堂々と営業しているクラブバードレディ。

「この事は警察の方に報告させて頂きます!」

場合のよっては、営業停止期間の延長、もしくは閉店の可能性も…

ついに獲物を仕留めた喜びにニヤけ顔の雷門ですが、アヤネの返答がまさかの…

キャバ嬢が辞めない理由とは?

「私たちは今、“営業”はしていません」

なんと、今行っている接客は全て無償で提供しているという、驚愕の事実を伝えるアヤネ。

店内ルールは簡単!

  • 時間は30分だけ
  • キャバ嬢には飲ませちゃダメ
  • 40日間だけ3回だけ来店可という期間制限あり
ニャン玉
ニャン玉
マンガの試し読みみたいな感じだニャ。

キャバ嬢にはもちろん、普段通りの時給が発生しています。

ただ、お酒を飲めない分、バックが発生しないという損失があるのは事実。

「でも、うちの店長。相談聞いてくれるし、私に合った売上スタイルとか一緒に考えてくれるし。前の店では絶対有り得んかったなぁ…」

突飛なアイデアにも、しっかり結果が付いてくる事も評価し、もうしばらくは付いて行こうと、キャバ嬢たちも結構やる気

経費負担してくれる人物とは…

「うちげの娘、お金の事あんたに頼りきりだなあ。すぐ返さすけん」

そう言って、“スナック加代子”のカウンターで飲む龍に、アヤネの母は恐縮している様子。

「これはな、融資やのーて、投資やからな」

なんと、アヤネの店のオーナーである龍も、期間限定無償サービスの提案に乗り、資金援助を承諾してくれたのです!

それだけのお金を工面できたのは、新商品「龍玉☆ぶち」がヒットした為とか…

ただ、そうは言っても財布の紐がゆるいわけではないオーナーは思ったのです。

(それにしたって、とんでもないコト考えよる。それを任せてもえーと思える)

あの姉ちゃんなら…

入店した雷門が激写した現場とは?

ニャン玉
ニャン玉
シーンは再び、店前のアヤネと雷門だニャ。

「無償だから営業じゃない…!?屁理屈じゃない、そんなの!」

華麗にスルーして、部長と風間と雷門の3名を入店案内するアヤネ。

ドン引きするも、店内で規定違反の探しができるチャンスと思い、席につく雷門。

露出度強のキャバ嬢を目の前にし、「汚らわしい」「くだらない」の一点張り。

すると、目に入ったのは、ユリが客に触り、客が気持ちよがっているシーン。

「過剰な性的接触…明らかに接客のレベルを超えてるわ!」

警察に提出用の写真を撮りまくる雷門ですが、実はただマッサージをしているだけ。

雷門が人気者になった瞬間とは?

激写を止めて、目的変更した雷門は市役所作成の広報誌を取り出し…

「公民館のシニアトレーニングをやってるので。そちらに行ってみては!!」

粗探しの当てが外れて、イライラ口調で迫ってくる雷門を不審がる客とユリ。

ただ、よく見ると良い施設だと好評を買い、複雑な心境の雷門。

「市役所職員がいる」と聞いた客やキャバ嬢たちは、次々と取り巻き出し、

「公園の清掃」「切れかかった街灯の交換」「バス停のボロい椅子」などの、要望の嵐。

しかし、雷門としては、市民の要望が一気に吸い上げられて、まんざらでもない様子

ニャン玉
ニャン玉
店を出る雷門は、何か不思議な感覚を受けたような様子だったニャ。

とはいえ、笑顔で出口に送りにきたアヤネに、

「思った通り汚らわしいだけだわ!水商売なんて!!」

店を一度振り返り、真顔で歩き出す雷門。

してやったりという顔で、手を振るアヤネは、一体何を考えているのか?


次話は2月14日(木)に続きます!

ヒマチの嬢王1巻(最新巻)を無料で読む方法

単行本『ヒマチの嬢王』1巻を無料で読みたい方は、FODがおすすめです。

FODに登録後100Pが無料付与され、さらに8日・18日・28日で400ポイントが無料でもらえます。

ニャン玉
ニャン玉
登録後すぐに読めるというわけじゃないけど、ポイントが溜まったタイミングで無料購読できるニャ。

\無料で読んでみたい方にオススメ/

FODで『ヒマチの嬢王』1巻を無料で読む

※無料期間中(登録後31日間)に最大1300ポイント分の漫画を無料で読むことができます!

ヒマチの嬢王25話の感想・考察

さすが、営業停止という法の目をくぐり抜けて、逆境を見事ものにしましたね〜!

雷門も雷門で、絶対引かない巌のごとく市役所魂があって、見えない闘争が楽しめました。

本来なら窮地に立たされてオーナーに相談するはずが、揺るぎない戦略をかざし、オーナーから金を出させたりと…もう無敵ですね。

それに、文句タラタラで店を後にした雷門ですが、薄皮をはがすようにキャバクラのイメージが変わっていく様子が見て取れました。

店の存続と全国展開を目指すには、市役所からの容認は登竜門のようなもの。

雷門への仕掛けはもう始まっていますので、後は筋道通りに完遂するのみ。

アヤネの次なる一手が楽しみですね〜

さいごに

以上、『ヒマチの嬢王』25話のネタバレと感想でした!

最後までお読みいただき、ありがとうございました(^^

もし、『ヒマチの嬢王』1巻を“試し読み”じゃなくて、全ページ無料で読んでみたい!という方は、FODがおすすめ!

FODで『ヒマチの嬢王』1巻を無料で読む

※無料期間中(登録後31日間)に最大1300ポイント分の漫画を無料で読むことができます!