サスペンス

ハスリンボーイ1巻のネタバレと感想!裏社会をめぐる道具の実態!

こんにちは、マドです!

この記事では、週刊ビッグコミックスピリッツで連作中の漫画『ハスリンボーイ』1巻ネタバレと感想を紹介します。

1巻のあらすじを読む

主人公は、私立大学4年のタモツ。

卒業後に、奨学金500万円以上を背負いながら社会人生活を送ることに、

「これって、詰んでねぇ…?」

そう思ったタモツは、在学中に全額返済するため、1件あたりの単価がデカい、非合法(ハスリン)な道具屋という商売を開始。

客となる相手は、欲望の街・池袋を拠点とする、ヤクザや半グレという反社会勢力。

当然、命に関わるようなヤバい問題に巻き込まれることも、しょっちゅう。

そんな中でも、機転を回して、なんとかギリギリで切り抜けるタモツ。

「マジで終わった…」という、絶望感や動悸がリアルに伝わってくるシーンも…

裏社会に生きる人間描写なので、「闇金ウシジマくん」に近いのかなと。

1巻は、ほぼ1話完結型の構成。

主に描かれているのは、タモツの仕事内容と取引先との関係性。

力付くでは敵わない相手でも、一切引かない、鉄のプライドを見せてくれます。

『ハスリンボーイ』1巻「漫画で読んでみたい」方は、U-NEXTなら登録後にポイント利用して無料で読めます!

\31日間無料・登録後600ポイント付与/

U-NEXTの公式サイトはこちら

※無料期間中(登録後31日間)に解約すれば、一切費用はかかりません!

ハスリンボーイ1巻のネタバレ

道具屋とは「裏社会や犯罪で必要モノ」を仕入れて、依頼者に届けるという仕事。

大学4年の久保田タモツの必達目標、それは…

卒業までの半年で、奨学金510万円の完済!

ニャン玉
ニャン玉
せっかく社会人になっても、奨学金という借金を背負うのはゴメンって話だニャ。

でも、一般的なアルバイトの給料じゃ埒があかない…

…ってことで道具屋なんていう危ない橋を渡ることになったタモツ。

利益は“モノの仕入額”“依頼人からの報酬”差額で決まるというシビアな商売。

では次に、そんなリスキーな裏社会で、抜群のセンスを発揮するタモツが、一体どんな仕事をしていくのかを見ていきましょう。

登場する“道具”がヤバすぎる!?

では、『ハスリンボーイ』1巻で登場する“道具”と“隠語”を、紹介していきます。

バンプキー
ピッキング対策されたディンプルキーさえも開けられる最強鍵。窃盗団や強盗用で使うとされる。
トバシ
他人名義の携帯電話。最近は架空名義で契約した“レンタル携帯”も増えている。足がつかないので犯罪を行う者にとっては必須アイテム。
板(いた)
他人名義の銀行口座。“板”とトバシ、レンタルなど足のつかない“ケータイ”、“名簿”を加えた3つがオレオレ詐欺の必須ツール。
チャリンコ
コカ○ンのこと。
ガーデニング
マリファナ栽培のこと。LEDの水耕栽培が主流。
キャベツ畑
大麻栽培工場のこと。

他にも、偽造師(にんべんし)の村田という男が作るモノも秀逸です。

偽造ナンバープレート
コーションプレート
偽造車検証の3セット
暴力団対策法で、ヤクザという身分を隠して、車を購入すると詐欺罪で逮捕される可能性があります。
なので、他人名義の車や偽造プレートなどで改造した盗難車に乗るケースが多いわけです。

コーションプレートとは
車体番号、ペイントカラーなどの情報が記載されたプレートのこと。

常に足元見られているタモツが、割に会う取引をするシーンも見どころです!

ヤクザがキレたら持久戦!?

理不尽な理由で電話越しにヤクザがキレてきたら、とにかく持久戦あるのみ!

可愛い子が来るコンパもブッチして、シャブやった893のガチギレ電話に、7時間に及ぶ電話のやり取りをするタモツ。

ニャン玉
ニャン玉
普通、こんな修羅場が来たら卒倒もんだニャ。

半グレのボスを泣き落とし!?

オレオレ詐欺の半グレ集団・侘威蛾(タイガー)。

その日はボス・アキヒロの誕生日パーティー。

ニャン玉
ニャン玉
会場のクラブ内は、かなりぶっ飛んだ状態だニャ。

板届けで、受取人のケンゴに報酬1万円分をかすめられるも、必死で食い下がるタモツ。

1万円を諦める代わりに、ボスのアキヒロを紹介するよう条件を出し、とりあえず挨拶はできたものの…

ニャン玉
ニャン玉
ここで、チャリンコ大会が始まったニャ。

こっそり帰ろうとしたら、シャンパン同時3本一気飲みしたケンゴがタモツにダイブ!

アキヒロのために粉で描いた虎の絵をグッチャにしたタモツ。

その制裁として、無理矢理チャリンコを舐めさせようとするケンゴ。

ニャン玉
ニャン玉
これを舐めたら全てが終わりだニャ。

誰もが鼻で笑うタモツの泣き落とし演技に、アキヒロだけがまさかの共感!?

草栽培者を相手に報酬7倍交渉!?

アパートの一室でガーデニングをしている、神保会・松丸に呼ばれたタモツ。

別室でガールズバーのほのかが、松丸にヤられてるシーンを見てしまいショック。

ただ、商売に私情を挟まないのがプロの道具屋。

神保会のシマ荒らしをしている輩を探ってもらうため、調査料3万円を払う松丸。

ニャン玉
ニャン玉
道具屋の仕事の範疇を超えてるのに、割に合わないわけだニャ。

さらに、タモツがこの世界に入れるキッカケとなった“間宮”という男と兄弟分という松丸

ただ、松丸はタモツの後ろ盾になっているわけじゃない…

思案を巡らせた末、なんと報酬を20万円に釣り上げ、なんとか通したタモツ。

ニャン玉
ニャン玉
ただ、俄然危ない橋を渡ることになり、頭を抱えてしまうわけだニャ。

そんな状況で、なんと…タモツが好きな女子から連絡が入ります。

しかも、侘威蛾のイベントに行きたいとのこと!

舞い上がったタモツは、表と裏を混ぜてはいけない自分ルールをあっけなく破り、勢いでOK返信をして…

ニャン玉
ニャン玉
これは、明らかに不穏な結果が見えているニャ。

2巻では、牛頭組・神保会・侘威蛾のシマとなる“池袋”で、破滅を企てる人物が登場。

ますます危険な状況に追い込まれるタモツが、どう切り抜けるのかが見もの。

ちなみに、続きを含め『ハスリンボーイ』1巻・2巻を無料で読めるおトクな方法がありますので、紹介していきますね!

ハスリンボーイ1巻・2巻を無料で読む方法

単行本の『ハスリンボーイ』1巻と2巻を無料で読みたい方は、FOD(フジテレビオンデマンド)がおすすめです。

FODに登録後100ポイントが無料付与され、さらに8日・18日・28日で400ポイントが無料でもらえます。

ニャン玉
ニャン玉
登録後すぐに読めるというわけじゃないけど、ポイントが溜まったタイミングで無料購読できるニャ。

FODで『ハスリンボーイ』1巻と2巻をまとめて読む

※無料期間中(登録後31日間)に最大1300ポイント分の漫画を無料で読むことができます!

ハスリンボーイ1巻の感想・考察

次に、ハスリンボーイの読者がツイートした感想が、多く見られたので紹介します。


奨学金制度のリアルな悩みを、半年間の綱渡り生活でチャラにする荒療治が目を引きます。


タモツがさっさとマネーロンダリングしないと、大学卒業前に警察のお世話になるって危険も不安視されています。

ただ、510万円が手元に入り、正当な投資や転売とかで上手いこと増やすオチだけは、あまりにもショボいので勘弁…(笑)

とはいえ、奨学金を払うまでは、まだ長い道のりになりそうな気がしますね。

そんな『ハスリンボーイ』は、週刊ビッグコミックスピリッツで連載中です。

もし、最新話のネタバレを知りたい方は、以下の記事をチェックしてみてください!

ハスリンボーイ28話のネタバレと感想!柳兄弟が狂ってる!こんにちは、マドです! この記事では、2019年2月18日発売の「週刊ビッグコミックスピリッツ(第12号)」で連作中の漫画『ハスリ...

さいごに

以上、ハスリンボーイ1巻のネタバレと感想になります。

最後までお読みいただき、ありがとうございました(^^

『ハスリンボーイ』1巻「漫画で読んでみたい」方は、U-NEXTなら登録後にポイント利用して無料で読めます!

\31日間無料・登録後600ポイント付与/

U-NEXTの公式サイトはこちら

※無料期間中(登録後31日間)に解約すれば、一切費用はかかりません!