サスペンス

風都探偵66話(最新話)のネタバレあらすじ・感想!【毎週更新】

こんにちは、マドです!

この記事では、石ノ森章太郎さん原作の『風都探偵』66話(最新話)のネタバレと感想を紹介します。

もし、『風都探偵』最新話を週刊ビッグコミックスピリッツから無料で読んでみたいという方は、U-NEXTという配信サービスがおすすめです。

『風都探偵』の最新話を
今すぐ無料で読む
※連載誌の週刊ビッグコミックスピリッツの購入価格は約340円です。


すでにU-NEXT利用済みの方は、music.jpでも同じく無料で読めるので、ぜひ試してみてください。

music.jpの公式サイトはこちら

以下、前回のネタバレ記事になります。

二月の勝者7巻のネタバレ感想や発売日!マウント取りたがり女子の撹乱?こんにちは、マドです! この記事では、単行本『二月の勝者』7巻のネタバレと感想を紹介します! ※『二月の勝者ー絶対合格の教室...

風都探偵66話のネタバレ感想

では、66話のネタバレを見ていきましょう!

ブラキオサウルスドーパントの影が出たらしい現場を見ている翔太郎達。

そこへ亜樹子から連絡が入り、意味不明な依頼をしてくる依頼人が来たと伝えます。

事務所へと戻った翔太郎は依頼人である弁財天源十郎と言うカメラマンから夕陽の写真を見せられ、最近その風景が消えたから夕陽が誰かに盗まれたと言われます。

翔太郎は引き受けようとしますが、フィリップは写真映えの悪い日が続いたせいだと言います。

しかし、弁財天と共に写真を撮った場所に向かうと空は紫色になっており、フィリップの調査では3キロ離れた場所からは普通に撮れているのでこの近辺で異常が起こっている事が確定しました。

それ故にこの近辺の空気中に長波長の光を返還させる要因があるかもしれないと言うフィリップ。

そのフィリップに言われて廃棄場の周辺で太陽のサンプルを集めた翔太郎とときめは弁財天の家へと向かいます。

そこではフィリップがベイサイド・バッド・ボーイズの一員となっており、夕日の真相がわかるまでは帰らないと翔太郎に言うのでした。

その家の近くでは秀夫がおり、何故彼らがいるんだと呟いていました。

この先は、次号の週刊ビッグコミックスピリッツの発売までお待ちください!

風都探偵の最新話を無料で読む方法

『風都探偵』の最新話ですが、せっかくなら漫画で読んでみたいですよね。

U-NEXTなら、週刊ビッグコミックスピリッツで『風都探偵』の最新話を今すぐ無料で読むことができるので、ぜひ試してみてください!

ニャン玉
ニャン玉
登録後すぐに600ポイントが無料付与されるので、そのポイントを使って読む流れになるニャ

 

\31日間無料・登録後600ポイント付与/

U-NEXTの公式サイトはこちら31日以内に解約すれば1,990円を支払うことなく、0円で済ませることができます。


すでにU-NEXT利用済みの方は、music.jpでも同じく無料で読めるので、ぜひ試してみてください。

music.jpの公式サイトはこちら

風都探偵66話の感想・考察

夕日がおかしいのはドーパントの仕業…?

今回の話で、一定の場所での夕陽と空の色がおかしいという現象が起こっていましたが、これらの事はドーパントの仕業ではないでしょうか。

弁財天も言っていましたが、人間の仕業じゃない限りこんな事にはならないと力説していました。

言われてみればそうかもしれませんが、幾ら人間でもここ最近では紫色の空に出来るわけがありませんのでドーパントの仕業なのではないかと思われます。

そして裏風都の秀夫の仕業なのではないかと思われます。

彼が弁財天の家の近くにいた事が何よりの証拠です。

恐らく彼は何らかの計画を始動させるために空の色を変えており、人間達はまともに調査をしないからスムーズに進んでいると思っている矢先、翔太郎達が来たので内心驚いているんじゃないかと思います。

まとめ

以上、『風都探偵』66話のネタバレと感想でした。

それでは、最後までお読みいただき、ありがとうございました(^^

『風都探偵』最新話を
今すぐ無料で読む
U-NEXTに登録済みの場合、music.jpからも無料で読めますので、試してみてください。

music.jpの公式サイトはこちら