異質な親子

SPY×FAMILY(スパイファミリー)4巻のネタバレ考察!

こんにちは、マドです!

この記事では、単行本『SPY×FAMILY(スパイファミリー)』4巻ネタバレと感想を紹介します!

『スパイファミリー』漫画で読んでみたいという場合、U-NEXTなら登録後すぐに1巻無料で読めるのでオススメです!

\U-NEXTの公式サイトはこちら/

『スパイファミリー』
1巻分を今すぐ無料で読む
※登録後31日以内に解約すれば月額は発生しません

すでにU-NEXT利用済みの方は、music.jpでも同じく無料で読めるので、ぜひ試してみてください。

music.jpの公式サイトはこちら

※詳しくはネタバレ後に紹介しています。

<3巻のネタバレに戻る 5巻のネタバレに進む>
スパイファミリー最新刊を含む全巻無料で読む方法!漫画村の代わりは?遠藤達也先生の『スパイファミリー(SPY×FAMILY)』最新刊(1巻)ですが、せっかくならネタバレだけでなく、絵付きの漫画で読んでみた...

『スパイファミリー』4巻の発売日と収録話数

では気になる、『スパイファミリー』4巻の発売日と収録話数を早速見ていきましょう!

『スパイファミリー』4巻の発売日はいつ?

こちらはまだ公表前でしたので、過去の発売ペースから予想してみました。

◇『スパイファミリー』の発売ペース

  • 1巻:2019年7月4日
  • 2巻:2019年10月4日
  • 3巻:2020年1月4日

以上より、『スパイファミリー』の単行本は約3ヶ月ペースで、毎回4日頃に発売されていることから、4巻の発売日は2020年5月1日と予想できます。

こちらは、あくまで予想なのでオフィシャルで発表され次第、更新していきますね!

『スパイファミリー』4巻の収録話数は?

では次に、4巻の収録話数予想と少年ジャンプ+の連載日を見ていきましょう。

▼少年ジャンプ+の発刊日▼
話数一覧 少年ジャンプ+の連載日
18話 連載中
19話 連載中
20話 連載中
21話 連載中
22話 連載中

実際、4巻が発売され次第、改めて正式な収録話数を更新していきますね。

それでは続いて、気になるネタバレを見ていきましょう!

スパイファミリー4巻のネタバレ

4巻の見どころは全部で6話分ありますので、順番にネタバレしていきますね!

  • Point1(18話)

    不穏な影が動きだす…

    フォージャー家は、星(ステラ)を獲得したアーニャへのご褒美として、飼う犬を探しに出かけます。

    ところが、WISEが用意した軍用犬たちはいかつく、アーニャはお気に召さず…。

    保護センターの譲渡会を見に行くことになりますが、ロイドが突然WISEに呼び出されてしまいます。

    ヨルとアーニャに先に行くよう頼み、司令部へ移動させられるロイド。

    西国外相の訪問を狙った暗殺計画を阻止するため、捕らえた一味に情報を吐かせることに。

    大学生ながら、尋問にも応じないテロリスト。

    しかし、リーダーに化けたロイドの演技で裏切りを誘い、口を割らせることに成功!

    そこで暗殺の手段として、爆弾犬が十数頭用意されたことが発覚します…!

    その頃大きな犬が、男たちに連れられて歩いていました。

    男たちの言うことは忠実に従いますが、とある少年を見ると走り出した犬。

    予期していたかのように、落下する看板から少年を助けるのでした。

    そして、譲渡会場にいるアーニャが、連れ歩かされているその犬とついに遭遇!

    犬の心から、フォージャー家の光景を読み取ったアーニャ。

    それが気になるアーニャはヨルに無断で追いかけ、犬たちが繋がれた部屋に侵入します。

    そこでテロリストたちの企みを聞き、さらには見つかってしまい…!

    ヨルとははぐれたまま、ナイフを向けられ、アーニャ絶体絶命のピンチです!

  • Point2(19話)

    テロリストに囲まれたアーニャは…

    ナイフを向けられ、始末されようとしているアーニャ。

    絶体絶命…と思われましたが、リードを噛み千切った犬が一味に飛びかかり…!

    アーニャを守るように立ちはだかります!

    しかし、武器を構えられるや否や怯えてしまい、結局アーニャの後ろに巨体を隠れさせるのでした。

    一方、譲渡会場の天井に張り付いてまで、アーニャを必死に探すヨル。

    (まさか―誘拐!?)…と青ざめて、ロイドが一刻も早く戻るのを願いますが…。

    当のロイドは、未だWISEでのテロリスト探しを続けています。

    WISEが自供させたアジトはもぬけの殻、しかしロイドは手掛かりを掴むことに成功!

    同時に、犬の入手ルートとして「プロジェクト<アップル>」というものが浮上します。

    “東国旧政権下にて、軍事目的でIQの恐ろしく高い動物を生み出そうとしていた研究”。

    計画は頓挫しましたが、用済みになった犬たちが闇に流されたというのです。

    アーニャの元にいる犬は、今度は電話の鳴る音を予知し、隙をついてアーニャをくわえて逃げ出します…!

    そこでアーニャは、犬が味方してくれていること、そして未来予知の能力を持つことに気がつくのでした。

    犬に乗って逃走し、その速さに(わくわくっ)と目を輝かせるアーニャ。

    しかし、間違えて来た道を引き返してしまい、追跡するテロリストたちと対峙することに…。

    犬が捕まってしまい、またしてもピンチ!

    そんな時に、ヨルが現れてテロリストをひと蹴りで吹き飛ばし、アーニャを救出するのでした!

  • Point3(20話)

    アーニャ救出!と思いきや…

    アーニャをも怯えさせる、鬼の形相で誘拐犯と対峙するヨル。

    指示に従わない犬を放棄して逃げる犯人を追いかけようとしますが、アーニャをほったらかしにしてはダメ、と思い留まり…。

    そして、アーニャから彼らの正体が「テロリストと爆弾犬」であると聞かされるのでした。

    取り残された犬には爆弾が仕掛けられていないことを確認するヨルに、アーニャは

    “アーニャかってにおそとでて ごめんなさい…”と謝罪。

    ヨルはそんなアーニャを抱きしめて、

    “まったくです!帰ったらお説教ですからね!”と言うのでした。

    アーニャから詳しい事情を聞き、ヨルは今回のことを警察に通報します。

    ところがその時、再び犬の未来予知映像が…!

    ロイドがいなくなり、悲しみに暮れるフォージャー家。

    時計塔の隣で爆発が起き、瓦礫の前に呆然と立つアーニャ。

    血まみれで倒れるロイド。

    大臣暗殺のニュースと、東西の戦争の始まり。

    そんな光景が、アーニャの意識になだれ込みます。

    焦るアーニャですが、超能力のことをヨルに言うわけにもいかず…。

    “…いぬさん みらいはがんばったらかえられる?”

    そう犬に問いかけたアーニャは、再び犬に乗り、走り出します!

    ヨルもそれを猛スピードで追いかけることになるのでした…!

    一方、WISEはテロリスト一味と犬を確保。

    しかし、主犯のキースは見つけられていません。

    キースは単独犯でもテロをやり遂げようとしています。

    戦争の悲惨さを知るWISEの構成員たちは、それを止めるため、テロが起きそうな現場に急行するのでした。

  • Point4(21話)

    アーニャはロイドを救えるか!?

    時計塔に到着したアーニャと犬。

    現場で鉢合わせたキースの心を読み、爆弾を仕掛けた建物を特定します!

    しかし、爆弾にはドアを開けたら爆発するトラップが仕掛けられており、アーニャに解除は不可能…。

    運命の時間が迫り、ロイドが大ピンチ!

    しかし、直接事情を話せばいろんなことがバレてしまう!

    焦るアーニャでしたが…。

    現場に到着したロイドたちが見たのは、血文字のような暗号。

    なんとアーニャは、ケチャップでドアにメッセージを残して行ったのです。

    遠くから時計塔の針を見守るアーニャ。

    ついに未来視で見た通りの鐘が鳴りますが、爆発は…しない!

    未来視も再び、ロイドもいる3人の姿が確認できました。

    アーニャからのメッセージは読み取れませんでしたが、それを見たロイドは警戒して、トラップを看破できたのです!

    大臣の身柄を守るため、彼に変装したロイドは、キースとカーチェイスし、襲い掛かる犬に向かい銃を撃つのでした…!

  • Point5(22話)

    テロリストとの戦い、決着…!

    襲い掛かる犬に向かって銃撃するロイド。

    それは的確に犬に装着された爆弾を外し、川に落とすことに成功しました!

    作戦失敗を悟って逃げるキースですが、ナンバーも割れた目立つ車ではじきに捕まる…と、それを見送るロイドでした。

    一方で、街中でアーニャを探し続けるヨル。

    車で逃走中のキースを見つけ、なんと車ごと蹴り飛ばし、鉄柱へとぶつけてしまいます!

    ヨルは再び「先程の人妻」と名乗り、キースのことを通報。

    こうして一件落着するのでした。

    “後は東政府がなかったことにしてくれるだろう”と言うハングラーの話を聞き、ロイドは家族の元に戻ろうとします。

    そんな矢先、T字路でばったりと再会する3人。

    アーニャを乗せる犬は保安局を装ったWISEが引き取ろうとしますが、アーニャが

    “このいぬさんかってくれなきゃ アーニャぐれてがっこうやめる!!”

    と言ったことが決め手となり、フォージャー家で引き取ることに…!

    喜ぶアーニャたちを遠目に管理官(ハンドラー)は、自分にもその年頃の娘がいたことを明かし、“今日が平和で何よりだ”と笑顔を見せるのでした。

    一晩経って、フォージャー家の元に届けられた犬。

    研究施設で受けた酷い仕打ちを思い返しながら、予知した通りフォージャー家に歓迎されることに、嬉しそうに”ボフ!”と鳴きます。

    軍縮に向けた交渉は順調という報道もされ、まさしくフォージャー家が世界の平和を守ったのでした…!

  • Point6(23話)

    犬を迎えたフォージャー家の日常は…

    東西関係を維持するため、テロ事件のことは内緒にしなくちゃいけない。

    星がもらえると期待していたアーニャはがっかりしますが、ダミアンとの仲良し作戦へと頭を切り替えます。

    翌朝学校にて“アーニャんち いぬいる”としたり顔のアーニャ。

    しかしダミアンは”だからどうした”と一蹴。

    ガッカリして膝をつくアーニャに、ヒドイことを言ったつもりもないダミアンは戸惑います。

    取り巻きにからかわれるアーニャへ、ダミアンは気遣うように犬の名前を聞きました。

    すると一転嬉しそうに顔を輝かせるアーニャは、少し黙ってから”いぬ”とだけ。

    呆れたダミアンたちに置いて行かれてしまうのでした。

    ベッキーに名前の決め方を相談し、帰宅するアーニャ。

    犬と一緒に家族で、ドッグパークへ散歩することになります!

    道中でアーニャに”最後まできちんと面倒見る覚悟を持たないとな”と言いつけたロイドですが、アーニャと犬が遊ぶ姿を見ながら、(<黄昏>が言えたセリフではないな…)と思い返します。

    テロ事件で冷戦終結への使命感を新たにしたロイドは、任務を終えた後「フォージャー家」はお役御免になる、と2人との別れの時を考えるのでした。

    帰りがけ、手袋をなくしたことに気がつくアーニャ。

    怖い顔をした犬に拾われており、威嚇されてしまいますが、こちらの犬の無言の圧力で取り返すことに成功!

    その姿に、姫が奪われたものを取り返すボンドマンを重ね、犬の名前を「ボンド」に決めます。

    帰宅後、遊び疲れて寝てしまったアーニャとボンドの姿に、ロイドも今日の勉強は勘弁してやることにするのでした。


ニャン玉
ニャン玉
24話から先は5巻のネタバレ記事に続くニャ!

スパイファミリーの最新刊を無料で読む方法

『スパイファミリー』の最新刊ですが、ロイド一家の可愛らしい作画も含めて読んでみたいですよね。

んな時、U-NEXTなら登録後すぐに無料で読むことができます!

ニャン玉
ニャン玉
通常501円のところ、登録時に付与される600ポイントを使って、無料で読むことができるニャ。
\31日間無料・登録後600ポイント付与/

『SPY×FAMILY(スパイファミリー)』
U-NEXTから1巻分を無料で読む
※登録後31日以内に解約すれば月額は発生しません

すでにU-NEXTを利用済み、またはもう1巻分を無料で読みたいという場合、music.jpでも同じく無料で読めるので、ぜひ試してみてください!

music.jpの公式サイトはこちら

スパイファミリー4巻の感想・考察

最強コンビ結成なるか…?

両親とはぐれたまま、テロリストのアジトで最大の危機に陥ってしまったアーニャ。

しかし、犬の未来予知らしき映像を、アーニャは読み取れる様子。

ということは、犬が予知した未来を受け取って、アーニャがうまく立ち回り、テロリストたちを翻弄することも可能なのではないでしょうか!?

もしかすると、これはピンチどころか最強コンビが出会った瞬間なのかもしれません…!

何より、本当にあの映像が未来予知なら、「アーニャが無事な姿で、犬もフォージャー家に迎え入れられる」未来が約束されているということ。

安心してフォージャー家の活躍を期待しながら、次回を待つことができますね!

アーニャの出生の秘密も…?

やはり犬は未来予知の能力を持ち、予知した光景をアーニャが受け取ることができる、ということで間違いないようです。

生物に超能力を持たせる程の研究とは…恐ろしい科学力ですね。

そうなると、とある組織で生み出されたというアーニャの出生も、この「プロジェクト<アップル>」と無関係ではなさそうです。

今回の話でその秘密に触れられるのかどうか、注目ですね!

未来予知は絶対ではない?

3人揃ったフォージャー家に迎え入れられる未来予知をしていたはずの犬。

しかし今回見ていたのは、ロイドが欠けてしまったフォージャー家。

どうやら犬の未来予知は絶対ではなく、その時の状況次第で変化していく模様です。

再び幸せな未来を見られるように、そして今回はロイドを助けてあげられるように、アーニャとヨルのもうひと頑張りに期待ですね!

アーニャの機転が未来を救う!

アーニャの心を読む能力+犬の未来視により、ロイドが死んでしまう未来を回避することに成功しました!

時計が読めない、字も上手く書けないながらも、機転を利かせたアーニャは間違いなく今回のMVPですね。

ロイドがフォージャー家に帰還する光景を早く見たいものです。

ハンドラーの悲しい過去

フォージャー家全員の大活躍によって、ようやく長い戦いが終結しました。

犬が一家に仲間入りして、今後の展開がますます楽しみになりましたね!

しかし今回気になったのは、ロイドの女上司・管理官(ハンドラー)にアーニャと同じ年頃の娘がいたという新事実。

あの言いぐさから察するに、彼女の娘は既に死んでしまったのか、誘拐されてしまったのか、とにかく彼女の元にはいないようで、今後のストーリーに絡んでくる予感がします…!

ダミアンに着々と変化が…!

久々の日常回にほっとさせられましたね。

ついに犬の名前がボンドと決まり、アーニャを助けるヒーローとしての役割に今後の期待が高まります…!

そして今回のもう一つの見どころは、ダミアンがアーニャをからかうことなく、自然とコミュニケーションを取ろうとしたシーンです。

着々とほだされている様子…案外プランB(仲良し作戦)成功もそう遠くないかもしれませんね!

ハンドラーの悲しい過去

フォージャー家全員の大活躍によって、ようやく長い戦いが終結しました。

犬が一家に仲間入りして、今後の展開がますます楽しみになりましたね!

しかし今回気になったのは、ロイドの女上司・管理官(ハンドラー)にアーニャと同じ年頃の娘がいたという新事実。

あの言いぐさから察するに、彼女の娘は既に死んでしまったのか、誘拐されてしまったのか、とにかく彼女の元にはいないようで、今後のストーリーに絡んでくる予感がします…!

まとめ

以上、『SPY×FAMILY(スパイファミリー)』4巻のネタバレと感想・考察の紹介でした。

最後までお読みいただきありがとうございました(^^

<3巻のネタバレに戻る 5巻は連載待ちです

『SPY×FAMILY(スパイファミリー)』の最新刊を含む全巻無料で読んでみたいという場合は、以下記事で調査結果を紹介していますよ!

スパイファミリー最新刊を含む全巻無料で読む方法!漫画村の代わりは?遠藤達也先生の『スパイファミリー(SPY×FAMILY)』最新刊(1巻)ですが、せっかくならネタバレだけでなく、絵付きの漫画で読んでみた...